見出し画像

【著者紹介】 そごうあやこ (Ayako Sogo)

画像1

BeautyTech.jp 副編集長・英語版担当
編集ライター / 翻訳ライター


北海道出身。1991年〜98年に英国ロンドン、2002年〜14年にシンガポールにそれぞれ滞在し、ヨーロッパの紀行ガイド本の執筆や、現地の識者・セレブのインタビュー及び取材コーディネートのほか、海外在住日本人向け情報誌のライターを経験。帰国後は日本を紹介する英字情報誌の編集を経て、海外ニュースの翻訳などを行なっている。好きなものは赤い色のワインとあさりとヤモリ。

執筆記事一覧

■ ケリングが足元から見つめる持続可能性、ファッション・美容分野のイノベーションも
■ 
「セノリティック科学」「プレエイジング」化粧品原料市場のキーワード【海外トレンド 2024年4月-5月】
■ 
リアル、オムニチャネル、そしてメタバースへ。進化する「購買体験」【GW Special その1】
■ 
ロレアルなど「光老化」の理解を進めUVケアの日常使いを促進【海外トレンド 2024年3月-4月】
■ 
資生堂による「鼻骨格」と肌予測の関連性。そのユニークな視点とツール化までの全容
■ 
資生堂がCES2024に初出展した背景、来場者の反応とビューティテックへの人々の期待【ビューティテックウェビナー】
■ 
欧米で拡大するヘアケア市場、革新的コンセプトのブランドからAI髪質分析、高機能ドライヤーまで
■ 
シャネルやYSL、ダブなど「ポップアップ」でリアルな体験の拡散【海外トレンド 2024年2月- 3月】
■ 
ファーメンステーション、化粧品や食品向け「高付加価値」バイオ素材開発でグローバルでも強固な足固めへ
■ 
「ファッションブランド・ビューティ進出」「米国TikTokマーケティング」がキーワード【海外トレンド 2024年1月- 2月】
■ 
「化粧品大手企業のM&A動向」「美容企業のサステナブルコンソーシアム」がキーワード【海外トレンド 2023年12月-2024年1月】
■ 
DE&Iの推進企業が直面する「社員の理解と浸透」をサポートする学習アプリMASHING UP LEARNの全容
■ 
「バイオテクノロジー」「生成AI」そして「センソリービューティ」がキーワード、2024年グローバルビューティテックトレンド予測
■ 
受賞プロジェクトは、パーソナライズと高い社会性がキーワード「Japan Beauty and Fashion Tech Awards 2023」
■ 
美容業界のソーシャルグッドなマーケティング、欧米の"ウォーク批判"や矛盾の構造を理解しつつ積極展開すべき理由
■ 
「ホリデーポップアップ」「Z世代とメタバース」がキーワード【海外トレンド 2023年11月-12月】
■ 
「ゲーミフィケーション」「美容×メンタルヘルス」がキーワード【海外トレンド 2023年10月-11月】
■ 
「高品質&リュクスなエコ容器」「MoCRA」がキーワード【海外トレンド 2023年9月-10月】
■ 
アルビオンの自社農場が生み出す11種の独自化粧品成分と地域創生エコシステムの構築
■ 
中小の美容サロンや化粧品ブランドも導入しやすくなったデジタル施策、リアルの体験価値を加速【ビューティテックシンポジウム2023】
■ 
「ハイブランドの新化粧品ライン」「マイクロバイオーム保護のUV成分」がキーワード【海外トレンド 2023年8月-9月】
■ 
メナードが考える人工皮膚研究の目的地、リアルな皮膚の再現は究極のパーソナライズ
■ 
生成AIで変わる顧客サービス、すぐの導入が困難でも、今すべき準備とは【美容業界における生成AIのインパクトを考える(4)】
■ 
N°1 DE CHANEL、Z世代にシャネルの本気度を伝える体験&ストーリーで業績を牽引
■ 
「バービー映画フィーバー」「ヴィーガンな代替原料」がキーワード【海外トレンド 2023年7月-8月】
■ 
「フレグランス市場のM&A」「セフォラスクワッド」がキーワード【海外トレンド 2023年6月-7月】
■ 
生成AIが飛躍的に変えるバーチャルメイク体験、課題は厳密性の担保【美容業界における生成AIのインパクトを考える(3)】
■ 
「メタバースビッグイベント」「ロレアル、グリーンサイエンス投資」がキーワード【海外トレンド 2023年5月-6月】
■ 
AIに振り回されないために、企業は自社パーパスの浸透が必須【美容業界における生成AIのインパクトを考える(2)】
■ 
誰もがコンピュータと自然言語で会話できる時代、必要なのは「問う力」【美容業界における生成AIのインパクトを考える(1)】
■ 
トキワが目指すESG経営、事業成長もサステナビリティも両立させるその戦略
■ 
Z世代環境活動家によるSHIINA organic、サステナブルな口紅を通して広げるアクションとは
■ 
「美容業界におけるChatGPT」「マイクロプラスチック汚染防止」がキーワード【海外トレンド 2023年4月- 5月】
■ 
「デジタルツインなどオムニチャネルを進化させるテクノロジー」【GW Special その2】
■ 
"次のスター" はキノコ、海洋由来、コーヒーかす? 高機能とサステナブルを両立する化粧品原料
■ 
「MVFW2023」「障がい者サポートビューティ」がキーワード【海外トレンド 2023年3月- 4月】
■ 
ロクシタンとテラサイクル、新プログラム立ち上げのM・A・Cなど欧米の容器回収&リサイクル事情
■ 
NYXやM•A•C、ロブロックスやTwitchを舞台にゲーム×美容のデジタル施策を展開
■ 
「リテールメディアの活発化」「企業をまたぐサステナブル施策」がキーワード【海外トレンド 2023年2月- 3月】
■ 
「グローバル美容大手のスタートアップ投資」「スキンケアサプリ」がキーワード【海外トレンド 2023年1月-2月】
■ 
ORBISアプリ内サービス「肌カ.ル.テ」、深化するパーソナライズと顧客との伴走で長期の関係構築へ
■ 
「TikTokトレンド・ハッシュタグ」「ホリデーポップアップストア」がキーワード【海外トレンド 2022年12月- 2023年1月】
■ 
スイス発Skin Match Technology「おすすめ理由」に透明性をもたらすレコメンドAIソリューション
■ 
化粧品のサイエンス、メタバースは新段階へ。2023年注目の4つのキーワード
■ 
それは社会性のあるイノベーションなのか。「Japan Beauty and Fashion Tech Awards 2022」が光をあてた6社
■ 
「期待を上回った米ホリデー商戦」「ヴィーガンコスメ原料のイノベーション」がキーワード【海外トレンド 2022年11月- 12月】
■ 
「リアル店舗のさらなる拡充」「美容×テックスタートアップ支援」がキーワード【海外トレンド 2022年10月-11月】
■ 
「Beautyfluent」と「Coralai」、美容部員など販売者のパーフォーマンス向上ツール
■ 
美容とウエルネスの融合「ニュートリコスメティクス」、2030年に2兆円の市場規模へ
■ 
ポーラとアイスタイルが考える、DX時代の「人」と「店舗」
■ 
「フェムテック投資」「インド化粧品市場」がキーワード【海外トレンド 2022年9月- 10月】
■ 
B Corp認証をサステナブル化粧品原料のファーメンステーションも取得、その意義とメリット
■ 
「二分化する中国戦略」「クリーンビューティの真実」がキーワード【海外トレンド 2022年8月-9月】
■ 
米Finiite、AI肌診断をベースにユーザー視点で化粧品レコメンドの民主化をめざす
■ 
「パーソナルケア企業好調」「セレブブランド人気ランキング」がキーワード【海外トレンド 2022年7月- 8月】
■ 
バングラデシュのD2Cブランド先駆けとしてTruce Beautyが目指すエシカルコスメ
■ 
2022年、美容ブランドが続々メタバースに参入する理由と2つの大きな方向性
■ 
香水ブランド「サノマ」、創業者が挑む後世に残る名香へ1,000分の1のこだわり
■ 
「トラベルリテール復活」「女性サイエンティスト」がキーワード【海外トレンド 2022年6月- 7月】
■ 
「コンシャスビューティ」「AI活用パフューム」がキーワード【海外トレンド 2022年5月- 6月】
■ 
海外BeautyTechトレンド「サステナブル容器」「NFTプラットフォーム」がキーワード【2022年4月-5月】
■ 
経産省と資生堂IBが語るDXの最重要課題、社内のリスキルとブリッジ人材の育成
■ 
海外BeautyTechトレンド「メタバースFW」「セクシャルウエルネス」「脳科学×香りレコメンド」がキーワード【2022年3月- 4月】
■ 
Z世代とのデジタルコミュニケーション3つのキーワード「個の尊重」「系統別」「誠実さ」
■ 
B Corp認証、アジアの美容企業も取得の動きへ。台湾 Greenvinesに聞くその意図
■ 
海外BeautyTechトレンド「米小売大手×化粧品専門店」「新・セレブコスメ」「環境影響評価コンソーシアム」がキーワード【2022年2月-3月】
■ 
海外BeautyTechトレンド「医療レベルのスキンヘルス」「中国春節限定コスメ」「B Corp認証」がキーワード【2022年1月-2月】
■ 
コスメバンク本格始動、経済的困難下の女性世帯にコスメギフト配布と化粧品余剰課題の双方を解決へ
■ 
海外BeautyTechトレンド「メタバース」「NFTアート」がキーワード【2021年12月・2022年1月】
■ 
日本進出のRevieve、ARメイク・肌分析からレコメンド、アドバイスまでの体験を提供
■ 
KATEのブランドストーリー×デジタルで、「顧客の成功体験」をもたらすUX価値創造
■ 
美容企業のDXに必要な体制づくりとは? 【後編・コーセー、CHOOSEBASE SHIBUYAの現場から学ぶ】
■ 
海外BeautyTechトレンド「M&A」「バーチャルストアのメタバース化」「ドラッグストアとの共同開発」がキーワード【2021年11-12月】
■ 
海外BeautyTechトレンド「高価格帯フレグランス」「トラベルリテール」「宇宙美容」がキーワード【2021年10-11月】
■ 
海外BeautyTechトレンドを俯瞰、知っておきたい注目トピックス【2021年9-10月】
■ 
英ラッシュCDOに聞く、NFTからサステナブルまでDXで実現する豊かなブランド体験
■ 
海外BeautyTechトレンドを俯瞰、知っておきたい注目トピックス【2021年8-9月】
■ 
Spartyの新ブランド続々登場、ID統合でパーソナライズD2C企業No.1を視野に
■ 
杉野服飾大学での美容業界DX講座、学生たちはバーチャル店舗や接客にポジティブ
■ 
オルビスのIoTサービス「カクテルグラフィー」、3カ月めの手応えとこれからの展開
■ 
パーフェクト、3D-AR試着でファッション領域に本格参入、グーグルなどとも連携へ
■ 
英米メンズコスメは市場回復へ、サステナブルやクリーン処方で注目の11ブランド
■ 
SDGsの科学的アプローチ、ロレアルR&Iが進める「グリーンサイエンス」の全容
■ 
「SDGsから顧客の幸せまで、ブランドの哲学」:GW Special その3
■ 
「データサイエンスや科学にもとづく商品やサービス」:GW Special その2
■ 
「ニューノーマル時代のビューティテック事例」:GW Special その1
■ 
リアルとデジタルの連携で新しい世界観をみせたコレクション発表【Rakuten Fashion Week TOKYO 2021 A/W】
■ 
ファイナリストたちが語る美容・健康・社会の変革【第2回Japan BeautyTech Awards2021後編】
■ 
大賞はメナードの革新的な「三次元培養皮膚モデル」【第2回Japan BeautyTech Awards 2021 前編】
■ 
XRでバーチャル店舗、KDDIと@cosme TOKYOの協業でみえた次世代の購買体験
■ 
オルビスが自宅の鏡に装着可能なIoTデバイスで叶えるパーソナライズスキンケア
■ 
「美容ほか大手企業が牽引するオープンイノベーション」:New Year Special 2021 その4
■ 
「加速するDXで変わる新ノーマル時代の接客と販売」:New Year Special 2021 その2
■ 
マッシュビューティーラボ、コロナ禍でも躍進の強さは3つの柱からぶれない経営
■ 
Perfectがグーグルと提携、ARバーチャルメイクは、美容領域のデジタルインフラへ
■ 
KEITA MARUYAMAが考えるマスクルック、資生堂が提唱するマスクメイク【Rakuten FWT 2021 S/S】
■ 
コーセー、@cosme TOKYO、そして和田さん。 が語る、オンライン接客と顧客との共創
■ 
オルビス初の体験型施設、小林社長が語る「ここち」をデジタルとリアルで体感の意味
■ 
「顧客エンゲージメント最重視へ〜日本編」 美容業界を読み解くまとめ(3)Summer 2020
■ 
「KOL&ライブコマースが鍵〜中国・韓国事例」美容業界を読み解くまとめ(2)Summer 2020
■ 
「オンラインコンサルやコミュニティ〜欧米事例」美容業界を読み解くまとめ(1):Summer 2020
■ 
新生WWDジャパンはデジタルと紙、ファッションと美容を融合。その深慮遠謀
■ 
花王やPerfect Corp.のデジタル識者たちが考えるリアル店舗の意義、消費者との絆
■ 
ベルリン発TOAが提唱「生きること」を支える LifeTech、衣食住から美容領域での革新
■ 
ゲランなどが美容部員の1on1コンサルティングを開始。顧客の反応は上々、売上増も
■ 
シャネルからGlossierまで米国美容ブランドが#BlackLivesMatter支持を表明
■ 
Z世代をつかむならTikTokへ。NYXなどの米国ブランドに舵を切らせた破壊力
■ 
ポストコロナを視野に入れつつ、日本で、世界で、美容室や美容師への支援がスタート
■ 
「エンパワメント – ユーザーを勇気づける試み」美容業界を読み解くまとめ(3):GW2020
■ 
「インスパイア- 既成概念にとらわれない挑戦」美容業界を読み解くまとめ(2):GW2020
■ 
「日本のフロントランナー」美容業界を読み解くまとめ(1):GW2020
■ 
米国美容業界向けメディアのWebセミナーで議論されるコロナ後の「ニューノーマル」
■ 
私たちは独りじゃない。世界の美容業界は助け合ってCOVID-19を乗り越える
■ 
ロレアルからD2Cまで、アフターコロナも見据えた非接触リテールとCRMの海外事例
■ 
美容メディア、D2C、AI。2020年のトレンドを占うThe Global BeautyTech Forum
■ 「イノベーティブな発想を中国に学ぶ」美容業界を読み解くまとめ(2):New Year Special
■ 3回目のFaB Tokyoで起業家たちが語るフェムテック、D2C、海外市場開拓
■ 第1回Japan BeautyTech Awards大賞発表、人を幸せにするイノベーションとは
■ アーユルヴェーダが世界を席巻なるか。クリーンビューティ時代の新トレンド
■ マニラFaBは2回目を開催、急成長をみせるフィリピンのEC関連スタートアップ
■ 各社本気のサステナブルビューティ、リユース、廃棄食品活用、そしてゴミのゼロ化へ
■ D2C美容サプリメントがグローバルで伸長中、SNS映えや継続のための工夫も
■ 米国のインディー・ビューティは消費者のウェルネス志向を映し出す鏡
■ 資生堂など、オープンイノベーションに関わる識者3人が考える「行動原則」とは
■ 2040年のショッピング体験、ブランドエンゲージメントの重要性は変わらず
■ Kylie Skinなどセレブもヴィーガンコスメブランドを立ち上げ、市場が拡大中
■ ドイツG-Beautyが米国で脚光、クリーンかつ高機能で次のビッグトレンドになるか
■ 夏休み特別企画:美容業界を読み解くキーワード5選 その1「アクセラレーター&インキュベーター」
■ 化粧品業界のマーケティングにおける課題を共有、Cosme Summit 2019
■ SK-IIのスマート・ポップアップストアがさし示す、接客のパーソナライズ化という未来
■ 杉野服飾大の学生と考えるビューティテック。身近ながら未解決の課題がみえる
■ J&Jのインキュベータプログラムにみる「常在菌」によるパーソナライゼーション
■ 「クリーン&グリーン・ビューティ」 美容業界を読み解くまとめ(1): GW Special
■ ユニリーバやP&Gも参加するLoopが変える世界、LUSHが試みる廃棄物ゼロの日常
■ アマゾンが結局一人勝ち? グローバルな化粧品販売競争、それぞれのブランドの思惑
■ 世界的なヴィーガンコスメ人気、欧米では大手参入で大衆化・プチプラ化も進む
■ BeautyTech度調査から考えるユーザー意識とデータの活用法
■ 美容サロンを逆転の発想で誰もが幸せになる。創業者たちの描くエコシステム
■ パーソナライズ化とZ世代アプローチ。スタートアップが先ゆく日本のBeautyTech
■ LVMH傘下のBenefit Cosmetics、前年比売上160%は周到なSNS・アプリ戦略から
■ 欧州美容ブランドの知恵が結集、2019年に「売れるため」の3大トレンド
■ ロンドン初のBeautyTech MeetUp、創造性と地域コミュニティでつながる未来
■ サブスクリプション・ビジネスの女王ipsyは、なぜ一人勝ちなのか
■ Glossierファンの自発的コミュニティからAIチャットまで「交流」づくりの最先端
■ Glossierだけじゃない。D2Cブランドがポップアップストアをオープンする理由
■ FacebookがAR広告を開始。先陣を切るのはセフォラやマイケル・コース■ 急成長IpsyなどがフェイクレビューにNO、真のパワーインフルエンサーは自社育成へ
■ AI活用で顧客エンゲージメント率が27倍に。化粧品各社が取り組む事例とその効果
■ 米国VS中国、そして日本。AI技術覇権争いと美容分野への応用について俯瞰する
■ サンゴ礁も肌も守る。日焼け止めの新潮流はオーガニック&生分解性成分■ 添い寝ロボットにIoT、10兆円市場へ熱が高まるスリープテック最前線
■  仏シャネルが描く、テクノロジー時代のラグジュアリーな世界観モデル■ ネイルチップから皮膚の複製まで、3Dプリンターの進化がとまらない

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!