BeautyTech.jp

美容業界の国内外のイノベーションを発信するメディア。最新記事から過去1ヶ月分は無料でお…

BeautyTech.jp

美容業界の国内外のイノベーションを発信するメディア。最新記事から過去1ヶ月分は無料でお読みいただけます。それ以降の記事は「バックナンバー読み放題プラン」をご利用ください。詳しくはこちらから→ https://goo.gl/7cDpmf

マガジン

  • 【法人用】バックナンバー読み放題プラン

    「バックナンバー読み放題プラン」の法人・企業様向けプランです。社内限定で転用・共有していただけます。

  • バックナンバー読み放題プラン

    BeautyTech.jpは最新1カ月の記事は無料、それ以前の記事は全文閲覧が有料です。「バックナンバー読み放題プラン」をご利用ください。

  • AI・IoT・5G・ブロックチェーン

    BeautyTech.jpのAI・IoT・5G・ブロックチェーンに関する記事です。

  • フランス

    BeautyTech.jpのフランスに関する記事です。

  • BeautyTech.jp記事 最新1カ月記事(無料)

    BeautyTech.jpの直近1カ月以内に更新した記事はこちらから無料にてご覧いただけます。

最近の記事

資生堂Uléがいち早く導入、EUの「デジタル製品パスポート」2026年以降は化粧品も義務化へ

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o EUが持続可能な循環型経済推進のため、近い将来的に義務化を図るデジタル製品パスポート(DPP)は、ブロックチェーン技術を基盤として製品一つ一つに製品情報などを記録したデジタルIDを発行する仕組みだ。透明性やトレーサビリティを高めると同時に、ブランドにとっては一人ひとりの顧客とのダイ

    • 韓国でBEYOND GROOMINGなどメンズ美容プラットフォームの立ち上がりが続き、トレンドの兆し

      ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o 韓国ではインフルエンサーのコンテンツに触れる機会が多いZ世代を中心に、スキンケアのみならずメイクアップを楽しむビューティカルチャーが性別を問わずに広がっている。その流れを受け、2023年後半からは男性向けビューティプラットフォームの登場が相次いでいる。韓国のメンズビューティ市場の推

      • 資生堂魚谷氏とアイスタイル吉松氏のトップ対談、未来のビューティのあり方とは【ビューティテックウェビナー】

        ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o 2024年3月6日開催のウェビナー「〜イノベーションが連続して起こる先の未来〜 2030年以降の美容業界」では、株式会社資生堂 代表取締役会長CEO(当時)魚谷雅彦氏と、株式会社アイスタイル 代表取締役会長CEO 吉松徹郎氏が登壇。美容業界のリーディングカンパニーとビューティブラン

        • 花王のファインファイバー技術が進化、キュレルの”着る角質ケア”として、深刻な乾燥肌のQOL向上へ

          ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o 直径1ミクロン以下の繊維を肌に直接吹きつけて極薄膜を形成する花王のファインファイバーテクノロジーが進化を続けている。繊維から保湿成分を染み出させる技術(ブリードアウト)によって、角質層の上から肌を保護するための極薄膜そのものの機能がさらに高まった。乾燥性敏感肌向けブランドの「キュレ

        資生堂Uléがいち早く導入、EUの「デジタル製品パスポート」2026年以降は化粧品も義務化へ

        • 韓国でBEYOND GROOMINGなどメンズ美容プラットフォームの立ち上がりが続き、トレンドの兆し

        • 資生堂魚谷氏とアイスタイル吉松氏のトップ対談、未来のビューティのあり方とは【ビューティテックウェビナー】

        • 花王のファインファイバー技術が進化、キュレルの”着る角質ケア”として、深刻な乾燥肌のQOL向上へ

        マガジン

        • 【法人用】バックナンバー読み放題プラン
          ¥9,800 / 月
        • バックナンバー読み放題プラン
          ¥980 / 月
        • 製造・物流
          17本
        • フランス
          83本
        • AI・IoT・5G・ブロックチェーン
          138本
        • BeautyTech.jp記事 最新1カ月記事(無料)
          13本

        記事

          2030年以降、美容業界のイノベーションに必要な未来人材の7つのコンピテンシーとは

          ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o 2030年以降の社会や美容業界の変化に対応するイノベーションにはどんな人材が必要なのか。どのようなスキルが求められ、多様な力をどう組み合わせていくべきなのか。2024年3月6日開催のウェビナー「〜イノベーションが連続して起こる先の未来〜 2030年以降の美容業界」で語られたテーマだ

          2030年以降、美容業界のイノベーションに必要な未来人材の7つのコンピテンシーとは

          英ラッシュCDOが明かすSNSもCRMも「やらない」戦略、業界に投げかけるユーザーファーストの意味

          ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o 2021年、メンタルヘルスに悪影響を及ぼすアルゴリズムへの懸念からInstagramなど一部 ソーシャルメディアの無期限使用停止を発表したラッシュ。2年余りを経て、そのエシカルな理念にもとづきリアル店舗をハブに顧客体験にフォーカスし、CRMも行わないという独自のマーケティングを推進す

          英ラッシュCDOが明かすSNSもCRMも「やらない」戦略、業界に投げかけるユーザーファーストの意味

          インド市場で存在感を示すイニスフリーなどのK-Beauty、進出サポート企業の存在も

          ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o インド市場は韓国の化粧品関連企業にとって、“ポストチャイナ”の筆頭だ。北米や日本、東南アジアなどと並び、輸出の多角化を進めるうえで重要な戦略地点であり、2021年時点でインド市場における韓国コスメのシェアは13%となっている。韓国ブランドが積極的にインドでの展開を進められる背景を探る

          インド市場で存在感を示すイニスフリーなどのK-Beauty、進出サポート企業の存在も

          「CALIVERSE」メタバースコマースの可能性、ロッテグループが仕掛けるハイパーリアルな空間

          ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o ロッテイノベート(旧ロッテ情報通信)は、子会社のテック企業カリバースと共同開発したメタバースプラットフォーム「CALIVERSE」(以下社名をカリバース、サービス名をCALIVERSEと表記)をCES2024で公開。従来のメタバースのイメージを刷新する完成度や想定サービスの数々は、来

          「CALIVERSE」メタバースコマースの可能性、ロッテグループが仕掛けるハイパーリアルな空間

          グッチやロロ・ピアーナなど生成AIを顧客体験向上に活用するブランド事例【NRF ビッグショー 2024】

          ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o 2024年1月に開催された「NRF 2024 Retail’s Big Show(以下、NRFビッグショー)」では、いかにしてAIを活用するかが議論の中心だった。なかでも、生成AIを活かした顧客サービス・体験の向上や従業員業務の支援と効率化を推進する実例に高い関心が寄せられた。ジェ

          グッチやロロ・ピアーナなど生成AIを顧客体験向上に活用するブランド事例【NRF ビッグショー 2024】

          スマホのスキャンでバーチャル店舗を制作、MUJIの銀座店も再現されたKDDI「αU place」

          ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o KDDIが2023年10月から提供を開始したバーチャル店舗サービス「αU place(アルファユープレイス)」。実店舗をバーチャル空間にそのまま再現し、空間内を歩き回って自由に商品を見たり、ECサイトに移動して購入したりすることができる。従来と大きく異なるのは、店舗のスタッフがスマ

          スマホのスキャンでバーチャル店舗を制作、MUJIの銀座店も再現されたKDDI「αU place」

          資生堂がCES2024に初出展した背景、来場者の反応とビューティテックへの人々の期待【ビューティテックウェビナー】

          ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o BeautyTech.jpがアイスタイルのビジネスユーザー向けポータルサイト @cosme for BUSINESSと共催したウェビナー「CES2024にみるビューティテックの潮流と資生堂初出展の舞台裏」では、出展プロジェクトを指揮した株式会社資生堂 中西裕子氏と、BeautyTe

          資生堂がCES2024に初出展した背景、来場者の反応とビューティテックへの人々の期待【ビューティテックウェビナー】

          サムスン電子C-Lab、美容やヘルスケアテック企業も輩出するスタートアップ育成プログラム

          ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o 世界のイノベーションを牽引する企業が一堂に会した「CES2024」。会場には韓国企業も数多く出展していたが、なかでも注目を集めたのが総勢15社、23件のイノベーションアワードを受賞したサムスン電子のスタートアップ育成プログラム「C-Lab」出身のスタートアップ群だ。C-Labはこれ

          サムスン電子C-Lab、美容やヘルスケアテック企業も輩出するスタートアップ育成プログラム

          中国発「XREAL」最新ARグラスは、美容業界も注目すべき"サングラス型”と"空間コンピューティング機能"

          ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o アップルからスマートグラス「Vision Pro」がリリースされて話題のAR/MR領域における空間コンピューティング。日本をはじめ、韓国や欧米などでも販売が好調なARグラスブランド「XREAL」の新機種「XREAL Air 2 Ultra」は、Vision Pro並みの空間コンピュ

          中国発「XREAL」最新ARグラスは、美容業界も注目すべき"サングラス型”と"空間コンピューティング機能"

          欧米で拡大するヘアケア市場、革新的コンセプトのブランドからAI髪質分析、高機能ドライヤーまで

          ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o シャンプーやコンディショナーのみならず、ヘアマスクやオイルといった製品群からスタイリングツールなどのガジェット、あるいはAIによる髪質タイプの分析まで、製品・サービスが多岐にわたるヘアケア市場は、スキンケアに並ぶほどビジネスポテンシャルが高くなっている。健康志向の消費者の目が髪や頭皮

          欧米で拡大するヘアケア市場、革新的コンセプトのブランドからAI髪質分析、高機能ドライヤーまで

          エステーが香りとウエルネスで新規事業を積極的に展開、独自の「クリアフォレスト」技術を活用

          ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o 「消臭力」や「ムシューダ」といったブランドで知られるエステー株式会社が、2022年に新規事業開発室を開設し、デジタル領域の強化とともに香りやウエルネスを意識した新規事業に取り組んでいる。また、北海道産トドマツの間伐材から独自のR&D技術で抽出した有効成分「クリアフォレスト」は、空気

          エステーが香りとウエルネスで新規事業を積極的に展開、独自の「クリアフォレスト」技術を活用

          シャネルやYSL、ダヴなど「ポップアップ」でリアルな体験の拡散【海外トレンド 2024年2月- 3月】

          ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o 毎月1回、ビューティ業界にインパクトを与える海外ニュースを俯瞰し、注目すべきポイントと報道の裏側にある背景を解説。グローバルな視点からビジネスの潮流をひも解く。今回は、米国と英国を中心に次々とオープンするビューティブランドのポップアップストアと、ポップアップの聖地との異名を持つまでに

          シャネルやYSL、ダヴなど「ポップアップ」でリアルな体験の拡散【海外トレンド 2024年2月- 3月】