マガジンのカバー画像

SNS・インフルエンサー

136
BeautyTech.jpのSNS・インフルエンサーに関する記事をです。
運営しているクリエイター

記事一覧

中国ヘアケアブランド「see young」、外資が強い市場で消費者に支持され急成長、その…

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔…

BeautyTech.jp
9日前
13

minumは令和のプチプラコスメ。躍進のアパレル企業yutoriが仕掛ける、時代を超えて愛…

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔…

BeautyTech.jp
2週間前
27

英ラッシュCDOが明かすSNSもCRMも「やらない」戦略、業界に投げかけるユーザーファー…

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔…

BeautyTech.jp
1か月前
49

花王「SOFINA iP」、国内戦略ブランドとしてユーザーの声と向き合い、最新技術投入の…

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔…

BeautyTech.jp
2か月前
25

化粧品マーケティング支援のWacker、COSMAX JAPANと提携、自社ECローンチで描く「業界…

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔…

BeautyTech.jp
6か月前
31

LIPSのメンズ美容コミュニティ、63名の熱量高いメンバーで男性の情報収集のハブを目指…

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔…

BeautyTech.jp
8か月前
33

資生堂インタラクティブビューティーの“オムニPBP”が広げる美容部員のキャリアと顧客満足度

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o 資生堂インタラクティブビューティー株式会社に出向するオムニPBPは、リアルの接客のプロであることはもちろん、同時にSNSなどのコンテンツ作成、顧客とのダイレクトなコミュニケーションなど、オンライン接客にも長けた存在として日々アップデートを重ねている。2年後には資生堂ジャパンに戻り、そ

急成長中の美容プラットフォーム「osina」、UGC生成と小売店の棚を動かす影響力

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔…

BeautyTech.jp
8か月前
48

韓国人気ファッションブランド「Matin Kim」、化粧品事業参入で期待される再現性

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔…

BeautyTech.jp
9か月前
58

韓国の美容系YouTuberが選ぶベストコスメアワード2023で最も支持されたブランドとその…

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔…

BeautyTech.jp
9か月前
19

オリーブインターナショナルが日本のCoogeeを傘下に、ミルクタッチなどグローバル進出…

日本のマーケティング流通会社の株式会社Coogee(クージー)は、2023年4月、韓国の化粧品・消…

BeautyTech.jp
9か月前
2

小嶋陽菜氏率いる「Her lip to」6年目の熱狂、ビューティでさらに顧客層を拡大へ

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔…

BeautyTech.jp
10か月前
23

美容特化のインフルエンサーマーケティング支援「Beauty Hack」が可能にするデータド…

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔…

BeautyTech.jp
1年前
12

花西子からドゥ・ラ・メールまで、中国における女性ゲームユーザーへのアプローチ

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o 世界有数のゲーム市場である中国では近年、女性ゲーマーが増加している。それに伴い、中国企業、外資企業を問わず、マーケティングに人気ゲームとのコラボやeスポーツを活用する美容ブランドが増えている。Florasis(花西子)、OSM(欧詩漫)、ロレアルの事例を紹介するとともに、ブランドがゲ