BeautyTech.jp

美容業界の国内外のイノベーションを発信するメディア。最新記事から過去1ヶ月分は無料でお読みいただけます。それ以降の記事は「バックナンバー読み放題プラン」をご利用ください。詳しくはこちらから→ https://goo.gl/7cDpmf

【法人用】バックナンバー読み放題プラン

「バックナンバー読み放題プラン」の法人・企業様向けプランです。社内限定で転用・共有していただけます。

すべて見る
  • ¥9,800 / 月

「TikTok買い」、美容分野のクリエイティブとキャスティングの重要性をNateeとNELに聞く

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o ショートムービープラットフォームとして、急成長を遂げているTikTok。ユーザーの日常に深く入り込み購買への影響力を持ち始めている。美容ブランドはTikTokをどう活用すべきか。TikTokマーケティング支援企業であるNateeと、美容・ライフスタイル分野に強みを持つTikTokエー

スキ
12

アモーレパシフィックとLG生活健康が追求するパーソナライズ、入浴剤やヘアカラーも

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o 韓国国内では美顔器やIoT、スマートファクトリーといったビューティテック市場の成長に改めて注目が集まっている。なかでも大手の投資が盛んに行われているのが、パーソナライズ領域だ。業界最大手アモーレパシフィックとLG生活健康の事例をレポートする。 韓国の重要産業のひとつに制定されるビュ

スキ
10

ロレアルやLVMH、アフリカの化粧品原料とマルチカルチャー美容市場の可能性を語る

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o 若年層の人口増加や経済成長が著しいアフリカ大陸は、巨大市場として期待されると同時に、化粧品産業にとっては香料や製品原料となる希少な植物の供給源としても注目を集める。パリで開催された、ロレアルやLVMHが登壇したアフリカの産業エコシステムを考える美容企業イベントで語られたことを通じて、

スキ
15

Z世代とのデジタルコミュニケーション3つのキーワード「個の尊重」「系統別」「誠実さ」

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o 「ドランク エレファント」コミュニティマネージャー、女性誌『non-no』編集長、そして、人気美容インフルエンサーと、Z世代と日々向き合う3名をゲストに招き、@cosme for BUSINESSにて2022年3月に開催された「Z世代を動かす次世代のPR戦術」ウェビナー。美容業界にと

スキ
33

バックナンバー読み放題プラン

BeautyTech.jpは最新1カ月の記事は無料、それ以前の記事は全文閲覧が有料です。「バックナンバー読み放題プラン」をご利用ください。

すべて見る
  • ¥980 / 月

「TikTok買い」、美容分野のクリエイティブとキャスティングの重要性をNateeとNELに聞く

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o ショートムービープラットフォームとして、急成長を遂げているTikTok。ユーザーの日常に深く入り込み購買への影響力を持ち始めている。美容ブランドはTikTokをどう活用すべきか。TikTokマーケティング支援企業であるNateeと、美容・ライフスタイル分野に強みを持つTikTokエー

スキ
12

アモーレパシフィックとLG生活健康が追求するパーソナライズ、入浴剤やヘアカラーも

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o 韓国国内では美顔器やIoT、スマートファクトリーといったビューティテック市場の成長に改めて注目が集まっている。なかでも大手の投資が盛んに行われているのが、パーソナライズ領域だ。業界最大手アモーレパシフィックとLG生活健康の事例をレポートする。 韓国の重要産業のひとつに制定されるビュ

スキ
10

ロレアルやLVMH、アフリカの化粧品原料とマルチカルチャー美容市場の可能性を語る

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o 若年層の人口増加や経済成長が著しいアフリカ大陸は、巨大市場として期待されると同時に、化粧品産業にとっては香料や製品原料となる希少な植物の供給源としても注目を集める。パリで開催された、ロレアルやLVMHが登壇したアフリカの産業エコシステムを考える美容企業イベントで語られたことを通じて、

スキ
15

Z世代とのデジタルコミュニケーション3つのキーワード「個の尊重」「系統別」「誠実さ」

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o 「ドランク エレファント」コミュニティマネージャー、女性誌『non-no』編集長、そして、人気美容インフルエンサーと、Z世代と日々向き合う3名をゲストに招き、@cosme for BUSINESSにて2022年3月に開催された「Z世代を動かす次世代のPR戦術」ウェビナー。美容業界にと

スキ
33

BeautyTech.jp記事 最新1カ月記事(無料)

BeautyTech.jpの直近1カ月以内に更新した記事はこちらから無料にてご覧いただけます。

すべて見る
  • 13本

ファーメンステーションが新原料開発でOEM事業開始、グローバル展開も視野へ

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o ファーメンステーションの、未利用資源を化粧品原料へアップサイクルする発酵技術に注目が集まっている。同社の技術は、アップサイクル原料の製造過程で出る残渣も家畜の飼料になるなど、循環型の仕組みを提供できるのが大きな特徴で、食品など複数の大手企業とパートナーシップを組んできた。いま新たに取

スキ
17

MTG Ventures、美容企業CVCとしてスタートアップ支援と地域のエコシステム構築

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o 事業会社が自己資金でファンドを組成し新興企業に出資や支援を行うコーポレート・ベンチャーキャピタル(以下、CVC)。オープンイノベーションや事業シナジーの最大化が期待できるとして、美容業界でもCVCへの注目が集まる。2018年10月に株式会社MTGのCVCとして設立された株式会社MTG

スキ
20

Douyinは「インタレストコマース」、越境ECからスタートする中国市場開拓のノウハウ

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o 日本ブランドの中国市場開拓においてTikTok中国版「Douyin(抖音)」におけるECの存在感が高まっており、2021年に始まった越境ECではすでに日本の美容ブランドも多く進出している。DouyinのECの特徴は「ショート(短尺)動画」「ライブコマース」「ソーシャルセリング」の3つ

スキ
16

アモーレパシフィックとLG生活健康の競争激化にみる、韓国化粧品業界のM&A事情

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o 条件付きながらマスク着用義務が解除されることになった韓国では、実店舗に客足が戻ることやメイクをしての外出機会が増えることが期待され、化粧品業界においても需要回復に向け先行きが明るくなりつつある。パンデミックを経て業界内の勢力図が大きく変化を遂げ、再編が進むなか、今後の動向をうらなう意

スキ
11

ソーシャルアクション

BeautyTech.jpのなかで美容企業・ブランドによる社会課題に対するアクションに関する記事です。

すべて見る
  • 35本

ファーメンステーションが新原料開発でOEM事業開始、グローバル展開も視野へ

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o ファーメンステーションの、未利用資源を化粧品原料へアップサイクルする発酵技術に注目が集まっている。同社の技術は、アップサイクル原料の製造過程で出る残渣も家畜の飼料になるなど、循環型の仕組みを提供できるのが大きな特徴で、食品など複数の大手企業とパートナーシップを組んできた。いま新たに取

スキ
17

ロレアルやLVMH、アフリカの化粧品原料とマルチカルチャー美容市場の可能性を語る

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o 若年層の人口増加や経済成長が著しいアフリカ大陸は、巨大市場として期待されると同時に、化粧品産業にとっては香料や製品原料となる希少な植物の供給源としても注目を集める。パリで開催された、ロレアルやLVMHが登壇したアフリカの産業エコシステムを考える美容企業イベントで語られたことを通じて、

スキ
15

コスメバンク本格始動、経済的困難下の女性世帯にコスメギフト配布と化粧品余剰課題の双方を解決へ

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o 全国のシングルマザーら経済的困難を抱える世帯に、化粧品メーカーが持つ余剰在庫のコスメを詰め合わせ、支援団体などを通じて無償提供する「コスメバンクプロジェクト」のパイロットテストが、2021年12月に初回ギフトとして2万2,000世帯への配送を終えた。これを受け、活動の継続と拡大を目指

スキ
35

マーケ主導でSDGsとビジネス戦略を融合、ユニリーバの「LUX Rethink Beauty」

◆ 9/1よりリニューアルしました。詳細はこちら ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o 「サステナビリティを暮らしの“あたりまえ”に」というパーパス(目的・存在意義)を掲げ、企業の成長とサステナビリティを両立する戦略を実施するユニリーバ。同社が2030年までの約10年間で取り組む新プロジェクト「LUX Rethink

スキ
27

ESG/SDGs

BeautyTech.jpのESG/SDGsに関する記事です。

すべて見る
  • 79本

ファーメンステーションが新原料開発でOEM事業開始、グローバル展開も視野へ

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o ファーメンステーションの、未利用資源を化粧品原料へアップサイクルする発酵技術に注目が集まっている。同社の技術は、アップサイクル原料の製造過程で出る残渣も家畜の飼料になるなど、循環型の仕組みを提供できるのが大きな特徴で、食品など複数の大手企業とパートナーシップを組んできた。いま新たに取

スキ
17

海外BeautyTechトレンド「サステナブル容器」「NFTプラットフォーム」がキーワード【2022年4月-5月】

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o 毎月1回、ビューティ業界にインパクトを与える海外ニュースを俯瞰し、注目すべきポイントと報道の裏側にある背景を解説。グローバルな視点からビジネスの潮流を紐解く。今回は、大手メーカーが主力ブランドでの実装を始めた、再利用やプラスチックの削減につながるサステナブルな容器と包装パッケージに加

スキ
15

カーボンニュートラル実現へ花王やエスティ ローダー、新興ブランドが蓄積する知見

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o 地球環境保全の意味においてグローバルでの大きな関心事であり、2050年までの達成が目標となっている「カーボンニュートラル」。その概要の解説にあわせて、企業規模の大小を問わず、化粧品業界で今、推進されている施策の数々を紹介し、カーボンニュートラルへの取組みへのさまざまなアプローチを紹介

スキ
18

P&Gなど美容大手が新興クリーンビューティブランドのM&A・提携へ、その10事例

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o クラランスの親会社やロクシタン、ロレアルといったグローバル美容大手がクリーン&サステナブル系企業を傘下に収める動きが活発になっている。欧米でのM&Aや資本提携などの具体的な10事例を紹介しつつ、各ブランドの思惑を考察する。 2027年には115億ドル超、成長するクリーンビューティ市

スキ
20