マガジンのカバー画像

リテールテック・OMO

135
BeautyTech.jpのリテールテックやOMOに関する記事をまとめたマガジンです。
運営しているクリエイター

記事一覧

ポーラとアイスタイルが考える、DX時代の「人」と「店舗」

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔…

BeautyTech.jp
1か月前

@cosmeの未来像、米国Amazonとの業務資本提携とリアル店舗重視戦略をつな…

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔…

BeautyTech.jp
2か月前

スギ薬局、スギスマホオーダーの次に見据える顧客ID統合とデジタル健康台帳の実現

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔…

BeautyTech.jp
2か月前

DX自動販売機を手がけるPRENO、「売れる」クリエイティブ力でトータルサポート

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔…

BeautyTech.jp
3か月前

インド美容ECのBODDESS、Z世代へのメッセージ性とオムニチャネル戦略で急成…

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔…

BeautyTech.jp
5か月前

「サステナビリティ・スコアリングシステム」「JD MALL」「第三国の市場開拓」がキー…

◆ 9/1よりリニューアルしました。詳細はこちら ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクか…

BeautyTech.jp
1年前

資生堂「パーソナルビューティープラン」が担うのは、地域に根ざすリアル重視のDX

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o 資生堂は、2022年2月14日より、全国の化粧品専門店、デパート、GMS、ドラッグストアにおいて、ビューティーコンサルタント(以下、BC)が作成したビューティープランを、顧客がデジタルで自宅に持ち帰り、いつでも、どこでも振り返ることができる「パーソナルビューティープラン(以下、PBP

スキ
28

最短10分も。韓国でのコスメ配送は「すぐ欲しい」に応えるクイックコマース時代へ

◆ English version: “Faster than Fried Chicken”- Cosmetics delivery in South Korea pi…

BeautyTech.jp
8か月前

始まりつつあるメタバースコマース、α世代Z世代との新しいコミュニケーション手法【N…

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔…

BeautyTech.jp
8か月前

米小売業界はセルフレジの進化、仮想通貨決済、ドローン配送などイノベーション実装も…

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔…

BeautyTech.jp
9か月前

LVMHジャパン、オムニチャネル化に向けて38メゾンのDX推進を担うデジタルチー…

◆ English version: LVMH Japan’s Digital Team to Drive DX for Omnichannel ◆ 新着記事…

BeautyTech.jp
10か月前

日本進出のRevieve、ARメイク・肌分析からレコメンド、アドバイスまでの体験…

◆ 9/1よりリニューアルしました。詳細はこちら ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクか…

BeautyTech.jp
10か月前

米国でD2Cブランドのリアル店舗進出を支えるRaaS「ゴーストリテーラー」【後編:Leap…

◆ 9/1よりリニューアルしました。詳細はこちら ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクか…

BeautyTech.jp
11か月前

米国でD2Cブランドのリアル店舗進出を支えるRaaS「ゴーストリテーラー」【前編:そのサービス全容】

◆ 9/1よりリニューアルしました。詳細はこちら ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o GlossierやAllbirdsに代表されるD2Cブランドは、オンラインで一定の成功をおさめた後に自社運営のリアル店舗展開でさらにファンを拡大してきた。消費者との新たな出会いとエンゲージメントを強くするリアル店舗の重要性はパンデミ

スキ
32