米国美容業界向けメディアのWebセミナーで議論されるコロナ後の「ニューノーマル」
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

米国美容業界向けメディアのWebセミナーで議論されるコロナ後の「ニューノーマル」

New English article
◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。
Facebookページメルマガ(隔週火曜日配信)
LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o

世界規模で人々が自宅にこもらざるを得ない状況で、一気に進んでいるのがオンライン上にパネラーと聴衆が集うWebセミナーだ。米国のB2B美容・ファッションメディアやコミュニティでも次々とWebセミナーが主催され、今まさに企業が知りたいアフターコロナのテーマを議論し、共有している。

COVID-19によるロックダウン(封鎖)や厳格な外出制限、自宅待機がグローバルレベルで拡がるなか、ビジネスイベントやセミナーをオンラインにスイッチする動きが加速している。もともとは1カ所に大勢が集まることができないゆえの苦肉の策だったが、会場の手配や参加者の移動に伴う手間やコストがかからず、準備にかかる時間も大幅に削減できることから、むしろ積極的にオンラインを活用する企業が増えている。欧米を中心とする、美容やファッション業界向けデジタルマガジンやニュースサイトなどのメディアもその1つだ。

Glossy+メンバー向けの即時性の高いトークセッション

ニューヨークが本拠地のGlossy では、有料購読会員を対象にしたWebセミナー「Glossy+ Talk 」を週1回ペースで開始した。同マガジンの編集者がホストを務め、美容・ファッション企業のCEOなどを招き、スライド等を交えたトークセッションの模様をライブで配信する。もちろん登壇者はそれぞれの自宅からのリモート参加だ。視聴希望者は事前登録をすれば、世界のどこからでも無料でアクセスできる。

テーマとしては「D2Cの未来」「インフルエンサー・マーケティングはどう変わるか」など、COVID-19の影響下にある今まさに知りたいトピックスが選ばれ、即時性があるところも特徴だ。

2020年4月16日に行われたGlossy+ Talkには、D2CコスメブランドのWinky Lux の共同創業者でCEOのナタリー・マッキー(Natalie Mackey)氏が登場。「The Future of Experiential(体験の未来)」と題して、店舗の休業により消費者とのダイレクトなタッチポイントが失われた現状で、顧客の思いによりよく応えるために同ブランドがソーシャルプラットフォームで推進している戦略を語った。

図1

The Future of Experiential
セッションより

マッキー氏は「ブランドにとって最も重要なのは、顧客が自分たちに何を求めているのかを理解することだ」と話す。ゆえに、パンデミックの重大さや安全対策を強調するよりも「顧客に楽しい気晴らしを提供する」のが、「製品やコンテンツ、体験を通じて喜びを生み出す」ことをブランドミッションに掲げるWinky Luxがとる道だとする。そして、SNSでのキャンペーンを一般的なハウツー美容チュートリアルから、気分をあげるキラキラしたグリッターにフォーカスしたポップなTikTok動画などにシフトした。

この続きをみるには

この続き: 3,627文字 / 画像4枚
この記事が含まれているマガジンを購読する
このマガジンを購読すると、バックナンバー記事を制限なくご覧いただくことができます。

BeautyTech.jpは最新1カ月の記事は無料、それ以前の記事は全文閲覧が有料です。「バックナンバー読み放題プラン」をご利用ください。

このマガジンを購読すると、バックナンバー記事を制限なくご覧いただくことができます。

「バックナンバー読み放題プラン」の法人・企業様向けプランです。社内限定で転用・共有していただけます。

ありがとうございます!メルマガで隔週で更新情報配信中。ぜひご登録を!
美容業界の国内外のイノベーションを発信するメディア。最新記事から過去1ヶ月分は無料でお読みいただけます。それ以降の記事は「バックナンバー読み放題プラン」をご利用ください。詳しくはこちらから→ https://goo.gl/7cDpmf