見出し画像

「インスパイア- 既成概念にとらわれない挑戦」美容業界を読み解くまとめ(2):GW2020

New English article
◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。
Facebookページメルマガ(隔週火曜日配信)
LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o

緊急事態宣言下となる2020年のゴールデンウィーク。BeautyTech.jpでは昨今の美容業界の動きを振り返り、「withコロナ」として対応がせまられる2020年下半期に重要となるキーワード6つを選出し、関連記事をまとめて紹介する。第2回は感動や思いがけない発見がある「インスパイア- 既成概念にとらわれない挑戦」だ。

心を揺さぶり、新たな気づきや元気をくれる、それが「インスパイア」するということだ。ビューティビジネスの世界でも果敢な挑戦でこれまでの常識を変えていく企業がいる。

化粧品業界での経験を全く持たないアートチームが開発した韓国コスメブランドtamburinsは、そのスタイリッシュで芸術的な世界観で、購買行動により自分の感性や嗜好を表現したい若い世代の消費者の心を捉えた。一方フランスでは、効率や利益を優先させるこれまでのやり方にノーと言い、地球環境保護や循環経済をキーワードに起業するエシカルなスタートアップが増えている。そして、インドという巨大市場に挑むロレアルは、ヘアケアのプロフェッショナルという新ジャンルを開拓することで後発ながら確かな足場を築くことに成功した。

世界的なパンデミックを経験し、グローバルな規模で価値の転換を迫られるこの時代、既成概念にとらわれず、社会や消費のあり方そのものを変えていくチャレンジャーは、人々をインスパイアし暮らしをより良い方向へと導いてくれる水先案内人かもしれない。

図1

SFI0 CRACHO via Shutterstock

「インスパイア- 既成概念にとらわれない挑戦」まとめ記事

化粧品業界の経験を持たないアート集団が創り上げた芸術的コスメブランド、韓国tamburins

抜きん出た正確性でAI肌分析×商品レコメンドをリードする韓国lululab

積極的なEコマース施策とヘアケアのプロフェッショナル市場を育成することでインド市場に切り込んだロレアル

ホルモンを制し、世界の女性のQOLを異なるライフステージで向上させる最先端の取り組み

韓国KOCOSTAR、わずか10人のチームはいかにして100カ国進出が目前の世界展開を成し得たか

ブランドの透明性や公平性に厳しいチェックの目が向けられる米国で注目のエシカルなサービスとは

環境や循環型経済の実現を目指すフランスのクリーンビューティ起業家たちの熱い思いが社会を変える

資生堂が巨額買収したドランクエレファントとは、実際のところどのようなブランドなのか


Text: そごうあやこ (Ayako Sogo)
Top image: Patrick Connor Klopf via Unsplash

ありがとうございます!LINE@で更新情報配信中です。ぜひご登録を!
11
美容業界の国内外のイノベーションを発信するメディアです。詳しくは → https://goo.gl/7cDpmf  BeautyTech.jp(English)move to https://medium.com/beautytech-jp

この記事が入っているマガジン

BeautyTech.jp記事
BeautyTech.jp記事
  • 477本

BeautyTech.jpのすべての日本語コンテンツはこちらからご覧いただけます