見出し画像

【著者紹介】 小野梨奈 (Lina Ono)

画像1

 合同会社カレイドスタイル代表
サイエンスエディター / Webプロデューサー

北海道函館市生まれ。東北大学理学部で宇宙地球物理学を専攻し、当時まだ発見されて間もなかった雷雲上で起こる発光現象「スプライト」の研究に打ち込む。大学院修了後は、IT企業、女性向けWebメディア編集部で勤務し2006年に独立、合同会社カレイドスタイルを設立。サイエンス、IT、編集という自身の経歴も生かしサイエンスコミュニケーション支援に力を入れており、理系女性のクリエイター集団、リケコを率いる。また、フリーランス女性を支援するコミュニティ「Rhythmoon」を2009年より運営し、そのネットワークも生かした女性向けコンテンツの企画編集にも定評がある。プライベートでは3児の母。趣味は卓球。

合同会社カレイドスタイル
http://www.kaleidostyle.jp/
サイエンスアウトリーチ事業
http://www.kaleidostyle.jp/science-outreach/
女性フリーランスコミュニティ「Rhythmoon」
https://www.rhythmoon.com/

執筆記事一覧

■ サプリのパーソナライズ化が加速。生体情報やWeb問診で挑む日本の6ブランド
■ 「革新が続くヘアケア分野の製品&サービス」美容業界を読み解くまとめ(5):New Year Special
■ ロート製薬がCONSTELLAで実現する美容師とユーザーのCoクリエイション
■ SDGsへの取組みは企業メリット。ミレニアル世代の本音と政治家の議論から
■ オルビスもBAのワークウェアで採用。シタテルが手がけるビジュアルブランディング
■ 生理用品に不満足は44%、フェムテックイベントで浮かぶ若い世代のインサイト
■ HiMirrorがIoTミラーに進化、顔のプロポーション測定で次世代カウンセリング
■ オドレート、Tシャツで体臭ケアをパーソナライズ化。美容や医療へも応用可能な技術
■ 夏休み特別企画:美容業界を読み解くキーワード5選 その4「コミュニティマーケティング」
■ 花王の新ヘアケアシリーズ、エッセンシャル flatがめざす、1つの技術でパーソナライゼーション
■ 日本発Lily MedTechが大きく変える乳がん検診と治療、その革新的アプローチ
■ 「発酵」「アンチエイジング」がキーワード。原料レベルから未来の化粧品を先取り【CITE Japan2019】
■ サティス製薬、アジャイル手法でD2C企業を支えOEMプラットフォームの構築へ
■ 泡シャワー「KINUAMI」、繊細男子向け「BOTCHAN」、異業種こその大胆さ
■ 「フェムテック」美容業界を読み解くまとめ(5): GW Special
■ 花王のオープンイノベーションで、技術と消費者ニーズは一貫して融合する
■ 小林製薬グループがアロエに特化したオーガニック化粧品で唯一無二をめざす
■ マツモトキヨシ、店頭の顧客ニーズからいち早くオーガニックPBを出した先見の明
■ FIVEISM×THREEが開けた風穴。日本で男性のメイクアップが普通になる日
■ バルクオム、2019年をメンズコスメ普及元年にする立役者の戦略
■ BeautyTech.jp著者&編集部が注目する、2019年に注目したい分野、コト、モノ
■ 8名の会社でヒット連発。「フジコ」ブランド戦略は日本人だけでなく中国KOLをも魅了
■ J-Beautyの躍進は「テクノロジー」「新しい視点」「トライアル」で攻める
■ 鍵は幹細胞培養液にあり!盛り上がる幹細胞コスメ最新動向
ロレアルも手がける電子皮膚に3Dプリンター皮膚。美容と医療が劇的に変わる日
■ 韓国コスメブームから、J-Beautyの見直し機運高まる
■ 常在菌コスメの最新動向。今後の大きな潮流となるか
■ 【追記あり】人生100年時代の大きなビジネスチャンス、「セカンドスキン」時代の幕開け■ 【追記あり】人生100年時代の大きなビジネスチャンス、「セカンドスキン」時代の幕開け■ 【追記あり】人生100年時代の大きなビジネスチャンス、「セカンドスキン」時代の幕開け

ありがとうございます!メルマガで隔週で更新情報配信中。ぜひご登録を!
2
美容業界の国内外のイノベーションを発信するメディアです。詳しくは → https://goo.gl/7cDpmf  BeautyTech.jp(English)move to https://medium.com/beautytech-jp