【著者紹介】福田ミホ(Miho Fukuda)
見出し画像

【著者紹介】福田ミホ(Miho Fukuda)

画像1

ライター、翻訳者

アパレル販売員を経験後、ニフティ株式会社にて経営企画、サービス企画に携わる。2010年からフリーランスとして、ギズモード・ジャパン、cafeglobe、FUZE、FUMIKODA JOURNAL、GLITTY、BuzzFeed Japan、Precious.jp、WIREDなどで執筆/翻訳。人が技術を使ってよりポジティブな社会・文化を作っていくための触媒となることを目指す。

執筆記事一覧

■ SDGsコスメの欧米における新トレンド、環境から女性支援、人権配慮までの本気度
■ 
化粧品のラスト1ミリ、「購入後から肌まで」をテクノロジーで最適化するソリューション
■ 
NFT化されたデジタルフレグランス登場、美容領域のNFTとブロックチェーン活用
■ 
デジタルメイクアップにロレアルや資生堂が進出、新たな販促や収益機会への期待
■ 
あつ森とGlossier、Twitch 実況中継などゲームの世界が美容でも新たなチャネルへ
■ 
ドランクエレファントも新製品を投入、2021年は高機能ボディケアがトレンド
■ 
「デジタルファースト」で世界で成長中のシャーロット・ティルブリー、その全容
■ 
BLMで高まる企業倫理への声、欧米でのブランド側の誠実な対応に学ぶ
■ 
化粧品業界でも活用が進む、AI生成によるバーチャルヒューマンの真の実力と倫理性
■ 
男性性とジェンダーレス。拡大する欧米のメンズコスメ市場を牽引する2つの潮流
■ 
小売におけるAR/VR/MR活用の現在地、非接触ながらリアルを感じる世界へ
■ 
フェムテックは更年期女性も救う。続々立ち上がる「メノポーズテック」の現在
■ 
LUSHなど美容ブランドも続々参戦、ポッドキャスト人気は日本にもくるのか?
■ 
MEDULLAなど、最適解を求めて進化する世界のパーソナライズドシャンプー動向
■ IBMがサポートする美容業界事例、AIにスマート工場、ブロックチェーンまで
■ 
コティなどAIスピーカー活用事例と、マーケティングツールとしての未来を考える
■ 
メルカリやBASEに続きエブリーも参戦。日本のライブコマースは進化するか
■ VR技術もロレアルが先行、美容体験を根底から変える可能性
■ ロレアルによるModiFace買収の衝撃、AR分野を制するのは?
■ Glossierとそれに続くディスラプターたちは、美容業界の外からやってくる
■ 美容業界への挑戦状。ユーザー起点で社会をも変革するスタートアップたち

ありがとうございます!メルマガで隔週で更新情報配信中。ぜひご登録を!
美容業界の国内外のイノベーションを発信するメディア。最新記事から過去1ヶ月分は無料でお読みいただけます。それ以降の記事は「バックナンバー読み放題プラン」をご利用ください。詳しくはこちらから→ https://goo.gl/7cDpmf