【著者紹介】橋本沙織 (Saori Hashimoto)
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

【著者紹介】橋本沙織 (Saori Hashimoto)

画像1

フリーライター

1987年京都生まれ。
フリーライター。大阪大学外国語学部を卒業後半導体メーカー勤務を経て、2014年よりニューヨーク在住。ライターとしてIT、マーケティングやアート、ライフスタイルなど幅広い分野を執筆。またニューヨークベースのフードスタイリストとして雑誌や広告などのフードスタイリングに従事するほか、ケータラ―としても活動。

執筆記事一覧

■ メンズコスメの取扱い10年、銀座ロフトの直近トレンドにみる男性顧客のインサイト
■ コロナ禍で急成長、友人とバーチャルショッピングなど欧米Z世代向けサービス4選
■ LUSHなど活用、Z世代が「病みつきになる」#AMSR、美容動画での活用事例
■ 日本発のエシカルブランド「athletia」が提示する「美とはライフスタイル」の全容
■ 米Benefitなどが狙う、グローバルで7,300万人の「女性ゲーミングコミュニティ」
■ 美容ブランドと自宅にいるユーザーの「つながり」を感じるコミュニケーション事例
■ P&Gが買収したBillie、両社に共通する女性への一貫した「エンパワメント」戦略
■ Estée Laundryは透明性、Miraは公平性。米国の美容ブランドが一目置くサービス
■ 50代以上のX世代が求める美容ブランドは「エイジレス」、英米の事例から
■ Glossier PlayにKylie Skin、人気ブランドが若年層に向けた「サブブランド戦略」考察
■ ShowFields、マルイがD2Cを通して提供する「購買体験」は長きファンをつくる
■ マルイのD2Cショールーミング構想、4年後には売場面積の25%へ
■ ウォーターレスは美容業界、トイレタリーの新トレンド。そのメリットを探る
■ レベッカ・ミンコフのRFIDタグ活用試着室が生み出す快適さとデータ

ありがとうございます!メルマガで隔週で更新情報配信中。ぜひご登録を!
美容業界の国内外のイノベーションを発信するメディア。最新記事から過去1ヶ月分は無料でお読みいただけます。それ以降の記事は「バックナンバー読み放題プラン」をご利用ください。詳しくはこちらから→ https://goo.gl/7cDpmf