BeautyTech.jp

美容業界の国内外のイノベーションを発信するメディア。最新記事から過去1ヶ月分は無料でお読みいただけます。それ以降の記事は「バックナンバー読み放題プラン」をご利用ください。詳しくはこちらから→ https://goo.gl/7cDpmf

BeautyTech.jp

美容業界の国内外のイノベーションを発信するメディア。最新記事から過去1ヶ月分は無料でお読みいただけます。それ以降の記事は「バックナンバー読み放題プラン」をご利用ください。詳しくはこちらから→ https://goo.gl/7cDpmf

マガジン

  • 【法人用】バックナンバー読み放題プラン

    「バックナンバー読み放題プラン」の法人・企業様向けプランです。社内限定で転用・共有していただけます。

  • バックナンバー読み放題プラン

    BeautyTech.jpは最新1カ月の記事は無料、それ以前の記事は全文閲覧が有料です。「バックナンバー読み放題プラン」をご利用ください。

  • BeautyTech.jp記事 最新1カ月記事(無料)

    BeautyTech.jpの直近1カ月以内に更新した記事はこちらから無料にてご覧いただけます。

  • パーソナライズ

    BeautyTech.jpのパーソナライズに関する国内外の記事です。

  • 肌分析・カラー診断

    BeautyTech.jpの肌分析・カラー診断に関する記事です。

記事一覧

化粧品の可能性は? C2Cの間で信頼を担保するC2B2Cの現状

◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sq

BeautyTech.jp
4年前

BeautyTech関連記事まとめ2.13-2.19

◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sq

BeautyTech.jp
4年前

マレーシアの新興コスメが、グローバルで脚光を浴びる理由

◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sq

BeautyTech.jp
4年前

日本は出遅れ気味か。成長著しいハラルコスメ市場の勝機はどこに?

◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sq

BeautyTech.jp
4年前

BeautyTech関連記事まとめ2.6-2.12

◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sq

BeautyTech.jp
4年前

【著者紹介】飯島光代(Mitsuyo Iijima)

日系企業マーケティング担当 日系の化粧品会社に12年間勤務し、主に美白アイテム、サンケアアイテムの広告・マーケティングに従事。当時関わっていた市場であるアジアで…

BeautyTech.jp
4年前
化粧品の可能性は? C2Cの間で信頼を担保するC2B2Cの現状

化粧品の可能性は? C2Cの間で信頼を担保するC2B2Cの現状

◆ New English article
◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。
Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信)
LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o

主にフリマアプリを使い個人間取引(C2C)での使いかけ化粧品の売買が盛んだ。ファッション、雑貨の世界では、信頼性を担保するためにその間に企業が入るC2B2Cビジ

もっとみる
BeautyTech関連記事まとめ2.13-2.19

BeautyTech関連記事まとめ2.13-2.19

◆ New English article
◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。
Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信)
LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o

今週は、コロラド大学が開発した自己修復できる電子皮膚や、ニューヨークでミレニアル世代に注目されている農場直送コスメなどユニークなアイテムに加え、アマゾンインディ

もっとみる
マレーシアの新興コスメが、グローバルで脚光を浴びる理由

マレーシアの新興コスメが、グローバルで脚光を浴びる理由

◆ New English article
◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。
Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信)
LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o

人口3,100万人、マレー系、中華系、インド系を主とした多民族国家のマレーシア。前回の「日本は出遅れ気味か。成長著しいハラルコスメ市場の勝機はどこに?」に続き、

もっとみる
日本は出遅れ気味か。成長著しいハラルコスメ市場の勝機はどこに?

日本は出遅れ気味か。成長著しいハラルコスメ市場の勝機はどこに?

◆ New English article
◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。
Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信)
LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o

2030年には、キリスト教徒を抜いて世界第一位の宗教人口となるといわれるムスリム(イスラム教徒)。その巨大な市場には世界から熱い視線が注がれている。信頼性の高い

もっとみる
BeautyTech関連記事まとめ2.6-2.12

BeautyTech関連記事まとめ2.6-2.12

◆ New English article
◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。
Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信)
LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o

今週は、セフォラやレブロンが設置したコスメ専用自動販売機、ユナイテッドアローズの無線電子タグ導入による驚くべき成果、アメリカの人気インスタグラマーの正体などの話

もっとみる
【著者紹介】飯島光代(Mitsuyo Iijima)

【著者紹介】飯島光代(Mitsuyo Iijima)



日系企業マーケティング担当

日系の化粧品会社に12年間勤務し、主に美白アイテム、サンケアアイテムの広告・マーケティングに従事。当時関わっていた市場であるアジアで働きたいと思い、転職してマレーシア在住2年目。日系企業にてマーケティングからPRまで行う。多民族文化を持つマレーシアおよび成長が著しいアジア圏で暮らすことの刺激は大きい。ASEANに限らず広いエリアで、今起きていることへの好奇心を大切

もっとみる