【著者紹介】納富 隼平(Jumpei Notomi )
見出し画像

【著者紹介】納富 隼平(Jumpei Notomi )

合同会社pilot boat 代表社員CEO / ライター

1987年生まれ。2009年明治大学経営学部卒、2011年早稲田大学大学院会計研究科修了。在学中公認会計士試験合格。大手監査法人で会計監査に携わった後、ベンチャー支援会社に参画し、300超のピッチ・イベントをプロデュース。
2017年に独立して合同会社pilot boat(パイロットボート)を設立し、引き続きベンチャー支援に従事。スタートアップを紹介する長文webメディア「pilot boat」、スタートアップ界隈初心者のためのオンラインサロン「pilot boat salon」、toCベンチャープレゼンイベント「sprout」などを運営。得意分野はFashionTechをはじめとするライフスタイル・カルチャー系toCサービス。各種メディアでスタートアップやイノベーション関連のライターも務める。

twitter: @jumpei_notomi

執筆記事一覧

■ ユニリーバのパーソナライズ・シャンプー「Laborica」は日本初社内ベンチャーより誕生
■ ポーラ初の共創イベント、POLA BUSINESS BUILDで見えた課題と未来
■ ポーラ・オルビスHDの革新は、MIRC研究員が世界中をぶらぶらすることから始まる
■ 資生堂も出資のドリコス、IoTでサプリメントのパーソナライズ化。夢は医学分野へ
■ 男性も支持、日本産精油とデータで香りのパーソナライズ化に挑むCODE Meee
■ ロート製薬社員で公式YouTuber、「根羽清ココロ」がになう新・企業ブランディング
■ MEDULLAがめざす日本発のパーソナライズドシャンプー、その勝算とは
■ OEMメーカーからNetflix型の家具モデルへ。KAMARQという新しい文化
■ 「選好型」か「提案型」か。サブスクリプションの価値を高めるデータの使い方
■ VRを民主化するSTYLYに探る、BeautyTech × XRの可能性
■ ライブ、動画、ストーリー。注目の新型ECは、心を動かす力を持っている

ありがとうございます!LINE@で更新情報配信中です。ぜひご登録を!
美容業界の国内外のイノベーションを発信するメディア。最新記事から過去1ヶ月分は無料でお読みいただけます。それ以降の記事は「バックナンバー読み放題プラン」をご利用ください。詳しくはこちらから→ https://goo.gl/7cDpmf