マガジンのカバー画像

R&D

80
BeautyTech.jpのR&D(研究開発)に関する国内外の記事です。
運営しているクリエイター

記事一覧

花王のファインファイバー技術が進化、キュレルの”着る角質ケア”として、深刻な乾燥…

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔…

BeautyTech.jp
7日前
14

資生堂がCES2024に初出展した背景、来場者の反応とビューティテックへの人々の期待【…

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔…

BeautyTech.jp
3週間前
11

エステーが香りとウエルネスで新規事業を積極的に展開、独自の「クリアフォレスト」技…

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔…

BeautyTech.jp
1か月前
16

ファーメンステーション、化粧品や食品向け「高付加価値」バイオ素材開発でグローバル…

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔…

BeautyTech.jp
1か月前
16

花王「SOFINA iP」、国内戦略ブランドとしてユーザーの声と向き合い、最新技術投入の…

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔…

BeautyTech.jp
1か月前
25

韓国マイクロバイオームコスメ5社の事例、大手製薬&バイオ企業による「UIQ」は日本上…

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(…

BeautyTech.jp
3か月前
11

中国「BIOHYALUX」と「WINONA」、不況でも高成長のブランドを支える共通項はバイオテクノロジー

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o 不況が続くなかで、売上高伸長率がともに2ケタと急速に成長している中国の化粧品企業がある。BIOHYALUXなど14のスキンケアブランドを展開する「華熙生物/Bloomage Biotechnology(ブルーメイジ バイオテクノロジー、以下ブルーメイジ)」と敏感肌向けスキンケアで知ら

「ハイブランドの新化粧品ライン」「マイクロバイオーム保護のUV成分」がキーワード【…

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔…

BeautyTech.jp
6か月前
11

メナードが考える人工皮膚研究の目的地、リアルな皮膚の再現は究極のパーソナライズ

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔…

BeautyTech.jp
6か月前
17

N°1 DE CHANEL、Z世代にシャネルの本気度を伝える体験&ストーリーで業…

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔…

BeautyTech.jp
7か月前
10

ヤーマン「HAKEI」、AI美顔器として化粧品成分×電気波形でパーソナライズされる浸透…

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔…

BeautyTech.jp
7か月前
9

FRANZの「透明ゴルフパッチ」など、韓国バイオセンサー研究所の革新的なヒットアイテ…

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔…

BeautyTech.jp
9か月前
8

マイクロニードル化粧品、市場拡大とともに形状も多様化、3つのトレンド

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔…

BeautyTech.jp
10か月前
14

コーセーが量子コンピュータで生成するクレンジングオイル処方、その先進性

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o 株式会社コーセーは、量子コンピュータと従来型コンピュータを組み合わせたハイブリッド型アルゴリズムを活用した、化粧品処方を高速で自動生成するシステムの開発を推進してきた。2023年1月には、角栓の除去能力の高さを目標品質としたクレンジングオイル処方を自動生成することに成功。将来的に他の