セフォラのアクセラレータプログラムが目指す、女性起業家のソーシャルインパクト
見出し画像

セフォラのアクセラレータプログラムが目指す、女性起業家のソーシャルインパクト

New English article
◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。
Facebookページメルマガ(隔週火曜日配信)
LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o

化粧品小売大手のセフォラが2016年に始めたSephora Accelerateは、女性起業家のスタートアップに対象を絞り、教育とネットワーキングにより重点を置いたサポートをしている。そこには一貫した企業姿勢に裏打ちされたセフォラの意志が見えてくる。

アクセラレータプログラムとは、大企業がオープンイノベーションの一環として、新興企業や起業家とともに事業創出を加速させるためのプロジェクトを指す。スタートアップがアクセラレータプログラムに参加する主目的は、大企業から資金やリソース、ノウハウなどを支援してもらうことにより成長スピードを速める点にあり、出資を受けるためだけではない。

女性を大胆にインスパイアするアクセラレータプログラム

世界で広く愛される美容コミュニティを創り、オムニリテールとしてのリーダーの地位を確立したセフォラが、アクセラレータプログラム Sephora Accelerateを設立したのは2016年。その背景には「Sephora Stands」と名づけられたCSR(Corporate Social Responsibility 企業の社会的責任)施策の存在がある。

Sephora Standsは「美の世界、ひいては人生における大胆な選択を応援する」ことをうたい、セフォラの社内外の女性を広く支援し、刺激することで、社会的インパクトを生み出すことを狙う。女性が自信をつけ、自己実現に向けて恐怖心に打ち勝つためのアクションとして、4つの柱を設け、セフォラ従業員に経済的支援を提供するファンドや、女性が自分に自信を持つための特別な美容ワークショップの提供、サステナブルな社会を共創する取り組みがあるのだが、それらに先駆けて、第一弾として最初にローンチされたのが、Sephora Accelerateである。

その意味で、Sephora Accelerateは、女性をインスパイアすることで社会をより良いものにしようというセフォラの理念の要ともいえるもので、2020年までに、50人以上の女性起業家のビューティビジネスをサポートするエコシステムをつくりあげるという目標を掲げている。

アクセラレータプログラム紹介動画

Sephora Accelerateの企画は、同社のソーシャルインパクト部門の責任者であるコリー・コンラッド(Corrie Conrad)氏によって生み出された。

この続きをみるには

この続き: 3,338文字
この記事が含まれているマガジンを購読する
このマガジンを購読すると、バックナンバー記事を制限なくご覧いただくことができます。

BeautyTech.jpは最新1カ月の記事は無料、それ以前の記事は全文閲覧が有料です。「バックナンバー読み放題プラン」をご利用ください。

このマガジンを購読すると、バックナンバー記事を制限なくご覧いただくことができます。

「バックナンバー読み放題プラン」の法人・企業様向けプランです。社内限定で転用・共有していただけます。

ありがとうございます!LINE@で更新情報配信中です。ぜひご登録を!
美容業界の国内外のイノベーションを発信するメディア。最新記事から過去1ヶ月分は無料でお読みいただけます。それ以降の記事は「バックナンバー読み放題プラン」をご利用ください。詳しくはこちらから→ https://goo.gl/7cDpmf