フランス公的投資銀行が出資するエシカルな美容&ファッションスタートアップ
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

フランス公的投資銀行が出資するエシカルな美容&ファッションスタートアップ

延べ6,000名の来場者と1,000名に及ぶ登壇者、400超のセッション、1,800万人がライブ視聴したメガイベント「Bpifrance Inno Génération」。フランスで行われる大きなテックイベントのひとつだ。ここで紹介された美容とファッション業界の注目スタートアップ6社にスポットライトをあて、あわせてwithコロナの社会で企業と消費者のつながりを確保するためには何が求められるのかを考察する。

公的投資銀行Bpifranceが主催するテックイベント

フランスでは企業、投資家、スタートアップが集うテックイベントが複数開催されているが、Viva Technology、France Digitale Dayなどに並んで注目を集めるのが、毎年10月に開催されるフランス公的投資銀行Bpifrance主催の「Bpifrance Inno Génération」だ。Bpifranceは、中堅、中小企業、スタートアップの有望な企業に、融資や特定の保証、または支援サービスを提供することで事業の国際化を促進しており、美容やファッション企業にも出資を行っている。

今回は、このイベントに参加したサステナブルな美容とファッション業界のスタートアップを3社ずつ紹介し、あわせて、コロナ危機のなかで、これらの業界のブランドがどのように消費者の信頼を再構築したかについてのトークセッションを紹介する。

第6回目を迎えるBpifrance Inno Générationは、10月1日にパリ市内の大型アリーナAccord Arenaで開催された。毎年4万5,000人以上が来場するが、今年は新型コロナウイルスの影響で会場の収容人数が1,000名までと制限され、入れ替えを重ねて合計6,000名の来場となった。会場内には複数のステージが設けられ、フランスを代表する実業家、著名人など1,000名が登壇、400に及ぶトークセッションはすべてライブ配信され、当日は1,800万人が視聴参加した。

画像1

複数のステージやビジネススペースが
設けられた会場
出典:Bpifrance

メインステージでは、マクロン大統領がケニアのケニヤッタ大統領とともに登壇。ケニヤッタ大統領は「未曾有の危機に対してはグローバルで手を取り合って戦わなければならない。アフリカ大陸の繁栄の可能性はダイヤモンド、ガスなどの天然資源ではなく、若い世代にある」と発言し、アフリカとフランスの起業家が密にコラボレーションすることで、より良い世界を創る可能性に両大統領が期待していることを示した。

画像2

メインステージに立った
マクロン大統領とケニヤッタ大統領
(著者撮影)

また、会場にはアフリカ、アジア、中東、欧州、北米、南米とエリアごとのビジネススペースが設けられ、政府機関であるフランス貿易投資庁「ビジネスフランス」を介した、フランス企業の国際展開や貿易振興をサポートするセッションやマッチングの機会も創出された。

この続きをみるには

この続き: 7,574文字 / 画像2枚
この記事が含まれているマガジンを購読する
このマガジンを購読すると、バックナンバー記事を制限なくご覧いただくことができます。

BeautyTech.jpは最新1カ月の記事は無料、それ以前の記事は全文閲覧が有料です。「バックナンバー読み放題プラン」をご利用ください。

このマガジンを購読すると、バックナンバー記事を制限なくご覧いただくことができます。

「バックナンバー読み放題プラン」の法人・企業様向けプランです。社内限定で転用・共有していただけます。

ありがとうございます!LINE@で更新情報配信中です。ぜひご登録を!
美容業界の国内外のイノベーションを発信するメディア。最新記事から過去1ヶ月分は無料でお読みいただけます。それ以降の記事は「バックナンバー読み放題プラン」をご利用ください。詳しくはこちらから→ https://goo.gl/7cDpmf