SHEbeautyのライフコーチとコミュニティで見つける「自分らしい美」、その存在理由
見出し画像

SHEbeautyのライフコーチとコミュニティで見つける「自分らしい美」、その存在理由

◆ New English article
◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。
Facebookページメルマガ(隔週火曜日配信)
LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o

SHE株式会社が2021年春に立ち上げる予定の「SHEbeauty」は、オルビスが肌・メイクレッスンを監修した、フルオンラインでトータル美容をプロデュースするサービスだ。キャリア形成のための定額制スクール「SHElikes」を運営してきたSHEが美容領域のサービスをスタートする理由と、SHEのビジネスが目指す世界をひもとく。
(※追記 2021年5月12日プレスリリース『SHE、トータル美容プロデュースサービス「SHEbeauty」始動。ブランドアンバサダーにわたなべ麻衣さんが就任』)

さまざまな分野の女性が、気づき、学び、そして共創できる場「SHElikes」

SHEは、“自分らしい生き方の実現”に向けた定額制スクール「SHElikes」を展開する。通常のキャリアスクールとは異なり、一人ひとりへのコーチング、そしてコミュニティを重視したスクール運営を行い、各自が自分の価値に気づいて学べることを目標にしており、累計受講者が3万名を越えるなど多くの女性の賛同を得ている。

2020年10月、新たにオルビスと共創し「SHEbeauty」を2021年春に展開することを発表し、同社のブランドポートフォリオに美容が加わった。SHElikesが目指す世界について、SHE株式会社 CEO/CCO 福田恵里氏と、SHEbeautyブランド責任者の小池彩加氏に聞いた。

銀座拠点

SHEの銀座拠点

女性たちが本当に求めているものを探った結果、自分らしく働くための「キャリア開発」に

アルバイトやサークル活動といわゆる普通の大学生活を送っていた福田氏が、SHElikesの前身となるビジネスを思いついたのは、2012年に米サンフランシスコに留学したことがきっかけだったという。そこでスタートアップが次々と立ち上がり、若い才能がクリエイティブなビジネスを繰り広げているのに触発された。 

 帰国後、Webデザイナーとして制作会社でインターンをするかたわら、初心者の女性限定のWebデザインスクール「Design Girls」を立ち上げた。また、NY発の女性専用のコワーキングスペース「The Wing」をヒントに、さまざまな分野の女性が集まり、共創できる場を作りたいと考えたが、当時の2010年代半ばの日本では、フリーや副業、リモートワークといった仕事の形態が今ほど広まっておらず、「もっと女性が活き活きできる環境を作りたい」という思いからスクール事業を行うSHEを立ち上げた。

福田トップのコピー

SHE株式会社 CEO/CCO
福田恵里氏

当初はヨガや料理などの講座も手がけていたが、受講者の声に耳を傾け、本当に求められているものは何かを突き詰めた結果、「女性が自分らしい働き方を手にするためのキャリア開発」に行き着いた。そして、クリエイティブスキルの向上につながるスクールやコミュニティをかたちにしていった。

この続きをみるには

この続き: 3,462文字 / 画像4枚
この記事が含まれているマガジンを購読する
このマガジンを購読すると、バックナンバー記事を制限なくご覧いただくことができます。

BeautyTech.jpは最新1カ月の記事は無料、それ以前の記事は全文閲覧が有料です。「バックナンバー読み放題プラン」をご利用ください。

このマガジンを購読すると、バックナンバー記事を制限なくご覧いただくことができます。

「バックナンバー読み放題プラン」の法人・企業様向けプランです。社内限定で転用・共有していただけます。

ありがとうございます!メルマガで隔週で更新情報配信中。ぜひご登録を!
美容業界の国内外のイノベーションを発信するメディア。最新記事から過去1ヶ月分は無料でお読みいただけます。それ以降の記事は「バックナンバー読み放題プラン」をご利用ください。詳しくはこちらから→ https://goo.gl/7cDpmf