miraはAI顔診断&美容の専属アドバイザー、悩みも集まるプラットフォームの可能性
見出し画像

miraはAI顔診断&美容の専属アドバイザー、悩みも集まるプラットフォームの可能性

New English article
◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。
Facebookページメルマガ(隔週火曜日配信)
LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o

AI顔診断で一人ひとりの「美容の専属アドバイザー」をめざすアプリmira。それはユーザーのリアルな悩みが日々集まるプラットフォームだ。そのうえで各自の悩みに合った美容サービスやプロダクト、参考になるインフルエンサーを独自のアルゴリズムを駆使してマッチングし、ブランドやサービス側は販促や送客に利用できるmiraの可能性をひもとく。

miraを立ち上げたきっかけについて、miraを運営するKINDLER株式会社 代表取締役 門脇明日香氏は「自分自身がそういうサービスが欲しかったからだ」と語る。

「仕事や生活が忙しくなかなかコスメを選ぶ時間がない。そんな時、ブランドの店舗やデパートの化粧品カウンターで提供しているようなパーソナルなカウンセリングをスマホから手軽に受けることができ、自分の顔のタイプを理解したうえで、理想的な商品やインフルエンサーと繋がれたらと思っていた」

miraでは、AI顔診断をもとに、一人ひとりの悩みを解決に導く美容サービスや商品、参考や手本になるインフルエンサーとマッチングする。いわば「専属アドバイザー」として寄り添うアプリをめざしている。

写真001

リアルな測定値と悩みが集まる美容プラットフォーム

ユーザーはアプリをダウンロードし登録すると、まず問診を受ける。職業や年齢、地域、普段のケア方法、顔の各パーツの悩みなどをテキストベースで入力し、顔写真の自撮りとAIによる顔のタイプ診断を行う。

診断結果として、顔の黄金比や縦幅比、肌状態のほか、試したい美容法など10のチェックポイントの判定が画面に表示され、項目ごとに各自に適した美容コンテンツ(記事)や商品・サービスが「おすすめ」としてレコメンドされる。

この続きをみるには

この続き: 2,318文字 / 画像3枚
この記事が含まれているマガジンを購読する
このマガジンを購読すると、バックナンバー記事を制限なくご覧いただくことができます。

BeautyTech.jpは最新1カ月の記事は無料、それ以前の記事は全文閲覧が有料です。「バックナンバー読み放題プラン」をご利用ください。

このマガジンを購読すると、バックナンバー記事を制限なくご覧いただくことができます。

「バックナンバー読み放題プラン」の法人・企業様向けプランです。社内限定で転用・共有していただけます。

ありがとうございます!メルマガで隔週で更新情報配信中。ぜひご登録を!
美容業界の国内外のイノベーションを発信するメディア。最新記事から過去1ヶ月分は無料でお読みいただけます。それ以降の記事は「バックナンバー読み放題プラン」をご利用ください。詳しくはこちらから→ https://goo.gl/7cDpmf