マガジンのカバー画像

日本

323
BeautyTech.jpの日本に関する記事をまとめたマガジンです。
運営しているクリエイター

#ヘルスケア・フェムテック

ビームス、ライゾマティクスと初のJV、「BE AT TOKYO」として次世代カル…

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔…

BeautyTech.jp
1か月前

ネクイノがフェムテックの先に目指す「医療の再定義」、オープンプラットフォーム構想…

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔…

BeautyTech.jp
4か月前

新宿マルイに「セルフ美容ボックス」登場、ヘルスケアやサードプレイス用途にも拡大

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔…

BeautyTech.jp
5か月前

ロレアルがClueと提携、アイスタイルがcarefull導入などフェムテック×美…

◆ 9/1よりリニューアルしました。詳細はこちら ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクか…

BeautyTech.jp
9か月前

ミラーフィットが挑むウエルネス&美容の「自宅市場」とスマートミラーの可能性

◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Face…

BeautyTech.jp
1年前

フェムテック系福利厚生サービスは健康経営に必須、女性や家族の選択肢を拡大へ

◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Face…

BeautyTech.jp
1年前

GEMやWaphyto、植物成分を最大限に活かす思想のサプリは半生やリキッドの新形状

◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o パンデミックの影響でセルフメディケーションの意識が高まり、サプリメントをはじめとしたインナーケア需要が拡大している。そのなかで、植物のもつ成分をより効果的に摂取することを目指し、ナチュラル志向を深めたインナーケアアイテムが生まれている。米国

スキ
19

日本でもCBDブームが盛り上がりへ。オイルやキャンディなど多彩なアイテム登場

◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Face…

BeautyTech.jp
1年前

日本のフェムテック急成長へ。CICTokyoや伊勢丹新宿店1階でのイベントが物語…

◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Face…

BeautyTech.jp
1年前

丸紅がフェムテック関連事業参入へ。福利厚生に不妊治療など、日本企業の動向

◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Face…

BeautyTech.jp
1年前

日本発の本格的なホルモン検査サービス「canvas」女性の健康管理支援に企業も注…

◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Face…

BeautyTech.jp
1年前

「Lovense」が日本上陸、遠隔セクシャルコミュニケーションがもたらす人の幸福…

◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Face…

BeautyTech.jp
1年前

デジタル薬からヘルスケア分野のテクノロジーまで美容領域から考える可能性

◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Face…

BeautyTech.jp
1年前

フェムテックは「日常」に。美容、医療とのつながりと実証データ、女性たちのインサイト

◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o BuzzFeed JapanとBeautyTech.jpは2019年から共同で、国際女性デー月間の3月、国際ガールズデー月間の10月に、フェムテック関連記事の投稿やイベントを開催してきた。イベントとしては2回目となる今回は資生堂オープンイノ

スキ
10