見出し画像

【関連記事まとめ】そごう・西武がコスメ専門ポータルサイトを開設ほか

New English article
◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。
Facebookページメルマガ(隔週火曜日配信)
LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o

<2020. 8.17-8.24 BeautyTech関連記事まとめ>
そごう・西武がコスメに特化したポータルサイト「キレイデパート」を開設、自社ECサイトにリンクさせ購入まで可能にした。また、ディオールは期間限定ポップアップイベントを開催し、特設サイトを同時オープン。コミュニケーションEコマース「FOR SURE」は、今秋より化粧品商材の取り扱いを開始する。

■仏クラランス、10月よりサブスクサービスを開始

スクリーンショット 2020-08-24 10.23.40

出典: WWD JAPAN

クラランスはフランスで10月より、2ヶ月に1度の定期便で おすすめ商品を届けるサブスクリプションサービス「クラランス アンリミテッド」を開始する。トラベルサイズのフェイスやボディ用4アイテムがセットになった「キュリアス」ボックス(19.90ユーロ、約2,500円)をはじめ、3つのタイプのボックスセットから選択可能で、おまかせで商品を詰め合わせたサプライズボックスも用意されている。同サービスの日本での導入は未定。(8月16日・期間外)

WWD JAPAN:
「クラランス」がサブスク開始 仏で10月から導入

■アドウェイズ、ARフィルターを活用した体験型広告メニューの提供開始

画像2

出典: MarkeZine

アドウェイズは、Web ARを活用した「AR カメラフィルター広告」の提供を開始した。この広告では、専用アプリのインストールの必要はなく、ブランドオリジナルのARフィルターを提供することが可能で、ユーザーはスマートフォンのブラウザ上でキャラクターになりきるなど、バーチャル体験を楽しめる。これにより、商品やブランドの世界観をよりリアルに訴求することができるとしている。(8月17日)

MarkeZine:
アドウェイズ、体験型広告「AR カメラフィルター広告」を提供開始 ブランドの世界観を訴求

■GUがコスメ市場に本格参入、国産の成分にこだわった4アイテムをローンチ

スクリーンショット 2020-08-24 10.35.54

出典: WWD JAPAN

GUは自社コスメブランド「#4me by GU」を9月4日にローンチし、コスメ市場に本格参入する。ラインナップする商品は、リップ、リップグロス、クリームアイシャドウ、マルチパレットの4種。GUは2015年にリップグロスやマスカラを発表しているが、ブランドの立ち上げは初となる。今回はすべてのアイテムに茶葉エキス、サトザクラエキスなど日本由来の天然保湿成分を配合。さらに再生紙を使用したパッケージを採用するなど、地球環境にも配慮した製品コンセプトとしている。(8月18日)

Fashionsnap.com:
ジーユーから初のコスメブランドがデビュー、トータルファッションの提案で客単価向上狙う

■美容サロン向け体験型集客サービス「Salon de TIG」がスタート

画像4

出典: PR Times

インタラクティブな次世代動画テクノロジー「TIG」を提供するパロニムは、美容サロン向けのPOSやセルフレジのハイパーソフトとともに、美容サロン向け体験型集客サービス「Salon de TIG」を開始した。「TIG」は、動画内の気になったアイテムをタップするだけで商品情報などが入手できる技術で、これをスタイリストの紹介動画に応用することで、プロフィールや得意な施術などを紹介し、指名予約への導線を提示する。これにより顧客とサロンのミスマッチを減らし、コアファンの獲得、リピート率の向上などが期待できる。(8月18日)

PR Times:
美容サロン向け体験型集客サービス「Salon de TIG」を新たにスタート!

■スタートアップとの事業共創を推進する「KDDI∞Labo」、共創事例を公表

画像5

出典: The Bridge

KDDIは「MUGENLABO支援プログラム2020」に採択された共創事例として、au IKEBUKURO店とJOYSOUND池袋西口公園前店でそれぞれ導入される、スタートアップと協業して開発したソリューションの数々を公表した。同プログラムは、スタートアップの事業開発を支援する「KDDI ∞ Labo」の趣旨に賛同するパートナー企業連合と、スタートアップをマッチングさせる内容で、参加したパートナー企業は46社、提供されたアセットは101種類にのぼる。(8月18日)

The Bridge:
大企業の課題をスタートアップの好機に、46社100アセット提供で「事業共創」拡大狙うKDDI∞Labo

■コミュニケーションEコマース「FOR SURE」、コスメの取り扱いを今秋より開始

画像6

出典: PR Times

LIDDELLは、同社が運営するコミュニケーションEコマース「FOR SURE」で今秋より化粧品の取り扱いを開始する。「FOR SURE」では、「シュアリスト」と呼ばれる約1,200名のインフルエンサーが“ソーシャル販売員”として、同プラットフォームが取り扱う約200のブランドのアパレル商品から自身のおすすめの紹介と販売をしており、7月からは動画接客機能も追加している。今後はシュアリストを2,000名以上まで増やし、メイク動画とあわせて、コスメブランドとのコラボ配信などを進めていく予定。(8月18日)

PR Times:
コミュニケーションEコマース『FOR SURE(フォーシュア)』、2020年秋よりコスメの取り扱いをスタート!

■そごう・西武、コスメに特化したポータルサイトを開設

画像7

出典: Fashionsnap.com

そごう・西武は、コスメに特化したポータルサイト「Kireidepart(キレイデパート)」を開設した。同サイトでは、新商品や限定キットを紹介するほか、毎月のテーマに沿った悩みやニーズに特化したケア方法などを提案。メイクのハウツー動画やライブ配信なども行う。さらに気になるアイテムをタップすると、自社ECサイト「e.デパート」にリンクし、そのまま購入に進める機能も備えている。(8月19日)

Fashionsnap.com:
そごう・西武がコスメに特化したポータルサイト「キレイデパート」開設、メイク方法やハウツー動画を配信

■ディオール、ポップアップイベント開催、特設サイトでデジタルコンテンツも展開

スクリーンショット 2020-08-24 10.45.21

出典: WWD JAPAN

ディオールは8月26日から9月1日まで、伊勢丹新宿本店で期間限定イベント「ディオール ルージュ シティ」を開催する。会場内はパリの街並みをイメージした演出で、リップグロスやルージュのイベント限定色をラインナップするほか、メイクアップセットやスキンケアセットなどを特別価格で販売する。あわせてイベント特設サイトを開設し、ディオールビューティーコンサルタントによる「ビデオ オンライン カウセリング」や、バーチャルでリップカラーを試せる「ディオール トライオン」も展開する。(8月17日)

Fashionsnap.com:
ディオールのポップアップがオンラインとオフラインで同時開催、パリの街並みをイメージ

■安全性と日本製にこだわるCBDスキンケアブランド「WALALA」誕生

画像9

出典: PR Times

バランスドは、CBDを配合したスキンケアブランド「WALALA」をローンチし、全身に使用できるCBD POINT CREAMの発売を開始した。CBDは大麻草(ヘンプ)からとれるカンナビノイドの成分の1つだが、同ブランドでは日本の法律にもとづき、向精神作用をもつTHC成分を含まない、100%合法となる有機化学合成CBD成分を配合し、日本で初の国内製造を実現した。(8月20日)

PR Times:
“Made in Tokyo”のCBDスキンケアブランド『WALALA(ワララ)』が8月20日に誕生!

Text: 佐藤まきこ(Makiko Sato), 編集部
Top image: Sean O. via Unsplash



ありがとうございます!LINE@で更新情報配信中です。ぜひご登録を!
10
美容業界の国内外のイノベーションを発信するメディアです。詳しくは → https://goo.gl/7cDpmf  BeautyTech.jp(English)move to https://medium.com/beautytech-jp

こちらでもピックアップされています

マーケティング
マーケティング
  • 280本

BeautyTech.jpのマーケティングに関する記事をまとめたマガジンです。