見出し画像

【関連記事まとめ】花王がLINEでの肌診断サービス開始ほか

New English article
◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。
Facebookページメルマガ(隔週火曜日配信)
LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o

<2019. 9.9-9.16 BeautyTech関連記事まとめ>
今週は、花王「ソフィーナiP」がLINEで肌診断できるサービスを開始し、ディオールが山中教授の京都大学iPS細胞研究所と幹細胞の共同研究をスタートした。また、YouTubeがビューティ&ファッション専用の新しいコンテンツサイトを開設。レブロンは24時間限定で無料の美容サロンをロンドンにオープンする。

■BASF、人間の皮膚と同じ免疫反応をする3Dバイオプリントを開発

画像1

出典: Global Cosmetics News

化学メーカーのBASFとCTIBiotechは、白血球の1種であるマクロファージによる免疫反応などが起きる3Dバイオプリント皮膚モデルを開発した。この組織モデルはスキンケア製品の生物活性試験に使用される。現在の試験管で培養した組織に比べると、3Dバイオプリント皮膚は、より人間の生理反応や免疫反応に沿った分析を可能にするもので、スキンケア製品の開発や検証のスピードアップに貢献すると期待される。(9月9日)

Global Cosmetics News:
BASF and CtibioTech Unveil First 3D Bioprinted Immunocompetent Human Skin

■イタリア発の女性向けソーシャルメディアプラットフォーム「Freeda」、1,600万ドルを調達

画像2

出典: Tech Crunch

女性向けのソーシャルメディアプラットフォームを運営する、イタリアのスタートアップFreeda MediaはシリーズBで1,600万ドル(約17億円)の資金を調達した。Freeda Mediaはイタリアとスペイン、南米で展開しており、動画やインタビュー記事などのコンテンツを掲載。サイトを訪問するユーザーは1日500万人で、イタリアとスペインの18~34歳の女性の約8割がFreeda Mediaを利用している。今回の資金調達で、英国など英語圏の国へ進出する狙いとみられる。(9月10日)

Tech Crunch:
Freedaが女性向けメディアブランド強化へ17億円超を調達

■花王「ソフィーナiP」、LINEで肌診断できるサービスを開始

画像3

出典: 日本経済新聞

花王は、同社のセルフ化粧品ブランド「ソフィーナiP」と連動して、LINEを使用して肌の状態を確認できるサービス「肌id」を開始した。LINEで友だち登録を行い、スマートフォンで自分の顔を撮影すると、肌年齢などの肌コンディションや改善すべき点が解析される。データはLINE内で蓄積され、過去のデータを見て肌状況の変化も確認可能。美容情報の発信のほか、同商品に関する問い合わせも自動で対応する。本格稼動は11月頃の予定。(9月10日)

日本経済新聞:
花王、LINEで肌診断サービス

■レブロン、無料の美容サロンをロンドンで24時間限定オープン

画像4

出典: Global Cosmetics News

レブロンは「ColorStay 24HR Longwear Foundation」の発売を記念し、無料の美容サロンをロンドンのフィッツロビア地区に、9月19日から24時間限定でオープンする。同サロンでは、スピーディマニキュア&ペディキュア、レブロン製品を使用するドライ・ヘアスタイリング、ColorStayブランドのメイク体験などが可能で、ColorStayファンデーションのプレゼントもある。(9月11日)

Global Cosmetics News:
Revlon To Open Free Beauty Salon In London

■美容のコマース&メディアを手がける、インドネシアの「Social Bella」、4,000万ドルを調達

画像5

出典: The Bridge

美容製品のマーケットプレイスで、インドネシアを拠点とするSocial Bellaは、シンガポールの政府系ファンドらがリードするシリーズDで4,000万ドルを調達した。2014年に設立された同社は、コマースとメディア、ブランド開発の事業部門があり、美容製品のレビューや使用体験のシェア、インフルエンサーによるコンテンツのフォローや購読も可能。Social Bella の2019年第1四半期の総流通販売量は前年同期比7倍増を記録しており、通年では4倍増を目標としている。(9月11日)

The Bridge:
インドネシアの美容品マーケットプレイス「Sociolla」、シリーズDラウンドでEV GrowthとTemasekから4,000万米ドルを調達

■ディオール、山中教授のiPS細胞研究所と幹細胞の共同研究を開始

スクリーンショット 2019-09-16 11.23.13

出典: WWD Japan

ディオールの研究開発施設LVMHリサーチは、2012年にノーべル生理学・医学賞を受賞した山中伸弥教授が所長を務める京都大学iPS細胞研究所(CiRA)と、共同研究を開始したと発表。LVMHリサーチは20年間にわたり幹細胞研究を進めており、CiRAが行っている研究と親和性が高いことから、今回のパートナーシップ締結に至った。今後は研究成果を共有しながら、加齢や紫外線、有害物質などによる肌の老化現象についての研究を進める。(9月12日)

WWD Japan:
「ディオール」が山中教授のiPS細胞研究所とタッグ エイジングケアにまつわる幹細胞研究を開始

■YouTube、ビューティ&ファッション専用の新しいコンテンツサイトをオープン

画像7

出典: Global Cosmetics News

YouTubeは、めざましい成長をみせるビューティやファッション関連のコンテンツ活用のため、「YouTube.com/Fashion」を開設した。YouTube Fashionは、ゲーム、映画、ライブなどと並ぶ、新しいセクションとなる。YouTube Fashionのページでは、美容とファッションに特化した情報や、コラボイベント、ファッションショーのライブストリーム、vlogなどを提供する。コンテンツクリエイターとして著名な美容インフルエンサーのほか、Huda Beauty、ディオール、グッチ、ルイ・ヴィトンなどのブランドがフィーチャーされる。(9月12日)

Global Cosmetics News: :
YouTube Launches New Offshoot SiteI YouTube.com/Fashion

■生理日予測から生理用品の購入まで、LINE連動型EC「illuminate」がリリース

画像8

出典: Tech Crunch

ランジェリーブランド「feast」などを展開するウツワは、生理日の予測もできるLINE連動型ECサービス「illuminate」のベータ版をリリースした。生理用ナプキンやタンポン、月経カップなど80種類以上の生理関連商品を取り扱い、使用感や着用感を伝える動画コンテンツや、生理や性に関する記事コンテンツも掲載する。さらに、生理予定日の確認機能や、生理用品の買い忘れ防止のリマインド機能も搭載。年内にはサブスクリプションサービスを開始し、ECの取扱商品も100点以上に拡大する予定。(9月12日)

Tech Crunch:
生理日予測から生理用品の購入までをLINEで簡単に、LINE連動型EC「illuminate」がリリース

Text: 佐藤まきこ(Makiko Sato), 編集部
Top image: Brooke Lark via Unsplash

ありがとうございます!メルマガで隔週で更新情報配信中。ぜひご登録を!
9
美容業界の国内外のイノベーションを発信するメディアです。詳しくは → https://goo.gl/7cDpmf  BeautyTech.jp(English)move to https://medium.com/beautytech-jp