見出し画像

【関連記事まとめ】エルメス、中国Tモールに出店、香水やボディ&ヘアケア製品を販売ほか

◆ New English article
◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。
Facebookページメルマガ(隔週火曜日配信)
LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o

<2021. 1.19-1.25 BeautyTech関連記事まとめ>
エルメスがアリババ傘下のTモールに出店、香水やボディ&ヘアケア製品の販売をスタート。パーフェクトは、アイウェアやカラーコンタクトなどのバーチャルシミュレーションを追加。ナリス化粧品も独自の「バーチャルメーク」機能をスタート。また、シップスから初のメンズスキンケアブランドが誕生した。

■将来の妊娠・出産に備える選択的卵子凍結保存サービスが登場

画像1

出典: PR Times

グレイスグループは、選択的卵子凍結保存サービス「Grace Bank」の提供を開始した。選択的卵子凍結とは、将来の妊娠・出産に備えるほか、妊孕性(妊娠するために必要な能力)とキャリアの両立など、自身のライフプランを考えて卵子を凍結保存すること。同サービスでは、採卵と凍結を行うクリニックは技術的、倫理的に安心できるところを厳選し全国でネットワークを構築。卵子の保管には国内最大級の提携先施設を利用。さらに業界最低水準の低価格を実現したとする。(1月18日)

PR Times:
“選択的卵子凍結”サービス「Grace Bank」が一般向けサービス提供を開始

■パーフェクト、アイウェアブランド向けにバーチャルシミュレーション機能を提供

画像3

出典: PR Times

パーフェクトは、カラーコンタクトを含むアイウェア領域にサービスを拡張し、アイウェアブランド向けのバーチャルシミュレーションサービスを開始した。同社が有するAR&AI技術を活用し、アイウェアブランドは製品画像をアップロードするだけで、実商品のバーチャル化ができる。ユーザーは、スマホやパソコンのカメラで映した自分の顔の上で、リアルタイムで眼鏡やサングラス、カラーコンタクトのシミュレーションができ、サングラスに反射する風景などを含めた、限りなく現実に近い体験が得られるとしている。(1月18日)

PR Times:
パーフェクト株式会社、カラーコンタクトを含めたアイウェアのバーチャルシミュレーション機能をブランド向けに本格提供スタート

■シャネル、英ヴォーグ編集長などが登場するポッドキャストを配信

画像4

出典: VOGUE JAPAN

シャネルは、「Chanel Connects」の番組名で、ポッドキャストの配信を開始した。ヴォーグ英国版編集長や女優、アーティストなど、映画やアート、ダンスやファッションの分野で活躍する著名人が出演し、withコロナの時代におけるカルチャーの未来についてさまざまな角度から語り合う全8回シリーズで、芸術と文化を支援してきたココ・シャネルのレガシーを伝承するものと位置付けられている。(1月19日)

Global Cosmetics News:
Chanel Launches Podcast Featuring Vogue’s Enninful And Tilda Swinton

■エヌプラスとCosme Hunt、日本発美容ブランドの米国進出と越境ECを支援

画像5

出典: PR Times 

デジタルマーケティング/ビジネス支援を行うエヌプラスは、北米に向け日本の化粧品情報を発信するキュレーションプラットフォーム&ECサイトを、米サンフランシスコで運営するCosme Huntと提携した。Cosme Huntは2018年の創業以来、40以上の日本のコスメやスキンケアブランドの北米での販売を手がけている。今回の両社の提携により、Cosme Huntが米国での活動をさらに推進するとともに、エヌプラスが日本でのマーケティングや販促などを行い、日本ブランドの米国進出と越境ECを支援する。(1月19日)

PR Times:
エヌプラスとCosme Hunt、国内美容・化粧品メーカーの「J-Beauty」米国進出や越境EC支援で業務提携

■ウェアラブルセンサーで体温を記録する研究支援アプリ登場

画像6

出典: PR Times

HERBIOが、ウェアラブルセンサーで取得された体温などの個人の体調記録データを研究目的で活用できる「Carekara」アプリのサービスを開始した。同社は深部体温と臍部周辺温度の相関性を確認し、体温データにもとづく健康状態の研究、解析を行っている。また同社は、約1億2,000万円の資金を調達。体温を軸とした研究開発とウェアラブルセンサーの量産化を促進するとしている。(1月20日)

PR Times:
自社開発中のウェアラブルセンサーによる体温の研究・解析を目指すHERBIO(ハービオ)が、1.2億円の資金調達を実施

■シップスから初のメンズスキンケアブランド誕生

スクリーンショット 2021-01-25 11.38.42

出典: WWD JAPAN

セレクトショップの老舗シップスから、同社初のメンズスキンケアブランド「シップス グルーミング スタンダード」が、2月10日より登場する。同ブランドは、20~40代男性の美容意識の高まりに着目し、化粧品OEMのサティス製薬と2年半をかけて共同開発された。「スタンダードの本質を肌に」をテーマに、洗顔料、ミスト化粧水、乳液、石鹸をラインナップ。いずれも天然成分をベースに海洋深層水を配合している。シップス公式ECサイトでは、1月15日から先行予約を受け付けている。(1月19日)

WWD JAPAN:
シップス初のメンズスキンケアが誕生 男性の美容意識の高まりを受け

■エルメス、中国Tモールに出店、香水やボディ・ヘアケア製品を販売

スクリーンショット 2021-01-25 11.40.26

出典: WWD JAPAN

エルメスが、アリババが運営する中国の大手ECサイト「Tモール」に出店し、香水、ボディーローション、シャンプーなどの販売を開始した。エルメスは、中国で2018年に自社ECサイトを立ち上げているほか、WeChat上のミニプログラムストアを立ち上げ、ウェアやハンドバッグなどのファッション製品を中心に、ほぼフルラインを販売している。Tモール店がパーソナルケア製品以外を取り扱うかは今のところ不明。中国市場ではエルメス人気が高く、2020年4月に移転オープンした広州の旗艦店では初日の売上が1,900万元(約3億400万円)に達した。(1月21日)

WWD JAPAN:
「エルメス」が中国大手ECサイト「Tモール」に出店 香水やソープなどを販売

■ナリス化粧品、「バーチャルメーク」機能をスタート

画像9

出典: PR Times

ナリス化粧品は、新メイクブランド「Vieta」の発売にあわせて、スマホやパソコンのカメラ機能や顔写真データを使って、ベースメイクやアイメイクをシミュレーションできる「バーチャルメーク」サービスを開始した。あわせて、顔の比率をもとに、3ステップで「ふんわりタイプ」または「すっきりタイプ」を判定する「フェースタイプチェック」もリリース。それぞれのタイプにおすすめのメイクを提案するほか、他ユーザーがアップしたバーチャルメイク画像の閲覧も可能。(1月21日)

PR Times:
バーチャルメークとフェースタイプチェックで新しい私を発見

Text: 佐藤まきこ(Makiko Sato), 編集部
Top image: Ostap Senyuk via Unsplash

ありがとうございます!メルマガで隔週で更新情報配信中。ぜひご登録を!
16
美容業界の国内外のイノベーションを発信するメディアです。詳しくは → https://goo.gl/7cDpmf  BeautyTech.jp(English)move to https://medium.com/beautytech-jp