マガジンのカバー画像

バックナンバー読み放題プラン

BeautyTech.jpは最新1カ月の記事は無料、それ以前の記事は全文閲覧が有料です。「バックナンバー読み放題プラン」をご利用ください。
このマガジンを購読すると、バックナンバー記事を制限なくご覧いただくことができます。
¥980 / 月
運営しているクリエイター

2020年9月の記事一覧

ランコム「クラリフィック」、化粧水激戦区の日本でベスコス4冠までの戦略

ランコムの「クラリフィック デュアル エッセンス ローション」が2020年上半期ベストコスメ受…

BeautyTech.jp
1年前

完美日記を猛追する、花西子やZEESEAなど中国の新興4ブランド、海外志向も

◆ English version: Four up-and-coming Chinese Cosmetics brands hot on the heels of Perf…

BeautyTech.jp
1年前

アモーレパシフィックがコロナ禍で急ぐテックスタートアップとの協業とDX

◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Faceb…

BeautyTech.jp
1年前

満足度96%、ランコムの文字チャットによる「オンライン美容相談」の顧客体験

◆ English version: Lancôme’s “online beauty chat” shopping experience achieves a 96…

BeautyTech.jp
1年前

日本発、100%合法のCBDブランド登場。「WALALA」が示す、美容とウエルネ…

◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Faceb…

BeautyTech.jp
1年前

バーバリーがWeChatミニプログラムでリアルと融合の「ソーシャルリテールストア…

◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Faceb…

BeautyTech.jp
1年前

化粧品業界でも活用が進む、AI生成によるバーチャルヒューマンの真の実力と倫理性

◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o AIが生成した実在しないバーチャルヒューマンを広告モデルとして利用する動きが、ファッションや美容業界を中心に広がっている。表情やポーズがより自然になり、クオリティが向上するにつれ、活用できる範囲も大きくなり、制作側にもユーザー側にもメリット

スキ
19

ロクシタンがコロナ禍でも売上を堅持した理由は顧客のファン化とデジタルシフト

◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Faceb…

BeautyTech.jp
1年前

世界初の「汗腺を眠らせる」技術とiEM細胞培養で、マンダムが次世代の汗対策をリー…

◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Faceb…

BeautyTech.jp
1年前

独バイヤスドルフが韓国でアジアトップの美容特化アクセラレーターを目指す理由

◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Faceb…

BeautyTech.jp
1年前

メディア・グローブ「ビューティプレスボード」の革新で化粧品PRは効率化と本質化へ

◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Faceb…

BeautyTech.jp
1年前

meecoやディオールが利用、美容ライブコマースを支えるMofflyなど4社のサ…

◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Faceb…

BeautyTech.jp
1年前

個装やセンサーなど、非接触かつサステナブルな化粧品テスターがこれからの主流

◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Faceb…

BeautyTech.jp
1年前

セフォラ VS ウルタ&Credo Beauty連合が牽引する米国クリーンビューティトレンド

◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o 2027年にグローバルで54.5億ドル(約5,772億円)に達すると予想されているクリーンビューティ市場。米国では、セフォラやウルタ・ビューティなどの大手チェーンと、クリーンビューティ特化型のCredo Beautyなどのリテーラーがそれぞ

スキ
23