マガジンのカバー画像

美容プラットフォーム

68
BeautyTech.jpの美容プラットフォームに関する記事です。
運営しているクリエイター

記事一覧

Kireiiは化粧品の選び方を変える成分検索プラットフォーム、デジタルハリウッド大学院…

化粧品類の成分検索プラットフォーム「Kireii(キレイイ)」がPOC(概念実証)を経て、2024年4…

BeautyTech.jp
3週間前
51

韓国でBEYOND GROOMINGなどメンズ美容プラットフォームの立ち上がりが続き、トレンド…

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔…

BeautyTech.jp
2か月前
20

「Fu-Cosme」が化粧品管理アプリとして急成長、100点以上保有のコスメヘビーユーザー…

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(…

BeautyTech.jp
5か月前
24

LIPSのメンズ美容コミュニティ、63名の熱量高いメンバーで男性の情報収集のハブを目指…

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔…

BeautyTech.jp
9か月前
33

急成長中の美容プラットフォーム「osina」、UGC生成と小売店の棚を動かす影響力

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔…

BeautyTech.jp
9か月前
48

LIPSがGPT×独自データで、AIとの自然な対話をユーザー体験価値として提供へ

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔…

BeautyTech.jp
1年前
46

花王の「My Kao」が描くコミュニティ構想、その基盤となる「肌レコ」の顧客体験とは

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o 花王株式会社が2022年12月に立ち上げた、生活者と直接つながる双方向のデジタルプラットフォーム「My Kao」は、「知る」「体験する」「買う」「創る」の4つの機能から成る。My Kao内にはコミュニティサイト「Kao Beauty Brands Play Park」が含まれるが、こ

オンライン完結で美容皮膚科の薬処方やドクターズコスメ販売を行う美容診療サービスの…

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔…

BeautyTech.jp
1年前
17

ファヘなど韓国クチコミアプリが分析する2023年韓国最新ビューティトレンド

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔…

BeautyTech.jp
1年前
19

インドネシア初の美容医療プラットフォームを仕掛ける韓国系スタートアップSummits

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔…

BeautyTech.jp
1年前
11

「Beautyfluent」と「Coralai」、美容部員など販売者のパーフォーマンス向上ツール

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔…

BeautyTech.jp
1年前
13

「LIPSショッピング」でさらなるプラットフォームの価値向上へAppBrewの戦略

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔…

BeautyTech.jp
1年前
13

韓国オリーブヤングがAIスタートアップ「ロケットビュー」買収、ECの“超個人化”へ

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔…

BeautyTech.jp
1年前
5

中国の新しい美容クチコミプラットフォーム、「集小美」「西五街」それぞれの特徴

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o 美容商品のマーケティングに重要な役割を持つクチコミレビュー。中国では「RED(小紅書)」が有名だが、「集小美」や「西五街」といった新興のプラットフォームも人気を集めている。その仕組みの違いについて紹介する。 「集小美」は招待をうながす仕組みで8カ月でユーザー数22万超え中国において