マガジンのカバー画像

グローバル展示会レポート

60
BeautyTech.jpにおける「CES」や「コスモプロフアジア」など化粧品や原材料展示会についての記事です。
運営しているクリエイター

#SDGs・ソーシャルアクション

シャネルやランコムなど、ラグジュアリー化粧品ブランドが熟慮するサステナブルパッケージとは【Luxe Pack Paris 2022前編】

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o 2022年5月末に仏・パリで開催された、ラグジュアリーブランドのためのエコデザインパッケージ展示会「Luxe Pack Paris」。今回はシャネルをはじめ、ジバンシイ、ランコムなどのラグジュアリーブランドの担当者が登場したパネルセッションで、それぞれのブランドがサステナブルについて

スキ
21

仏美容業界トレンド、触覚の数値化や企業横断の環境インパクト評価基準など 【Cosmetic 360】

◆ 9/1よりリニューアルしました。詳細はこちら ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o 仏パリで2021年10月13日、14日に開催の化粧品国際展示会「Cosmetic 360(以下コスメティック360)」では、持続可能性に配慮した製品が多く目についた。また、同時開催された仏化粧品業界サミットでは、イノベーションで「メ

スキ
32

LVMHに学ぶラグジュアリーブランドのDXとSDGs【Viva Technology 2021】

◆ 9/1よりリニューアルしました。詳細はこちら ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o 2021年6月、オンラインとオフライン両方でハイブリッド開催された欧州最大のテクノロジーイベントViva Technology、通称 VivaTech(ビバテック)にはグローバル企業のトップも多数登壇し、パリのリアル会場では最新テク

スキ
17

ロレアルとP&G、SDGs観点から「水」や「衛生」などのサステナビリティにアプローチ【CES2021】 (2)

初のオンライン開催となったCES2021のレポート第2弾は、ESGの観点に立った戦略を進めるロレアルとP&Gの最新の取り組みを紹介する。サロンのシャンプー時の水量を削減するL'Oreal Water Saverと、アバターで入場&見学をするLifeLabブースだ。 サロンの水消費量を最大80%削減、「クラウドクレンジング」を行えるシャワーヘッド仏ロレアルは、スイスの環境系企業 Gjosaと共同開発したサステナブルなヘアケア用デバイス「L’Oréal Water Saver(

スキ
38

e-コスメティック360にみる循環型経済、非接触、成分評価のテクノロジートレンド

◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o 2020年はオンラインでのイベント開催となった「コスメティック360」で行われた、ウェビナーやアワード、製品発表から、世界的な業界のトレンドである、3つのテクノロジートレンドを読み解くとともに、主催者である仏コスメティックバレーの意義と目指

スキ
14