マガジンのカバー画像

クリーンビューティ・オーガニック・ヴィーガン・ハラル

86
BeautyTech.jpのクリーンビューティ・オーガニック・ヴィーガン・ハラルに関する記事です。
運営しているクリエイター

記事一覧

「二分化する中国戦略」「クリーンビューティの真実」がキーワード【海外トレンド 202…

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔…

BeautyTech.jp
2か月前

韓国ヴィーガンコスメ文化の定着、LG生活健康やアモーレパシフィックの新ブランドも

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔…

BeautyTech.jp
2か月前

バングラデシュのD2Cブランド先駆けとしてTruce Beautyが目指すエシカ…

まだD2Cブランドが少ないバングラデシュで、BLMをきっかけとする若い世代のムーブメントにイン…

BeautyTech.jp
3か月前

資生堂EMEAがスタートアップ的手法で創出したコンシャスビューティブランド「Ul…

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔…

BeautyTech.jp
5か月前

ノインの戦略転換、サステナブル・トランスフォーメーションでgreencosme構…

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔…

BeautyTech.jp
6か月前

ファーメンステーションが新原料開発でOEM事業開始、グローバル展開も視野へ

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔…

BeautyTech.jp
6か月前

P&Gなど美容大手が新興クリーンビューティブランドのM&A・提携へ、その10事例

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o クラランスの親会社やロクシタン、ロレアルといったグローバル美容大手がクリーン&サステナブル系企業を傘下に収める動きが活発になっている。欧米でのM&Aや資本提携などの具体的な10事例を紹介しつつ、各ブランドの思惑を考察する。 2027年には115億ドル超、成長するクリーンビューティ市

スキ
22

中国クリーンビューティは安全性重視の新興ブランドが登場、REDとの高い親和性も

◆ English version: Emerging Clean Beauty Brands in China, from Emphasis on Safety to E…

BeautyTech.jp
7か月前

日本発の新クリーンビューティ「Save ME」「7NaNatural」ブランド哲…

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔…

BeautyTech.jp
7か月前

中国2010年代生まれが使うスキンケアは「青蛙王子」など親が選ぶ中国ブランド

◆ English version: The Boom in Kids’ Cosmetics Market for Chinese Children Born in th…

BeautyTech.jp
7か月前

B Corp認証、アジアの美容企業も取得の動きへ。台湾 Greenvinesに聞…

サステナブルなビジネス構築を図るグローバル企業からも注目を集めている企業認証「B Corporat…

BeautyTech.jp
7か月前

「サステナブル容器」「アジアコスメ」「CBD」の3大トレンド、COSME Wee…

◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔…

BeautyTech.jp
9か月前

GLOWPICKなど韓国コスメアワードから、2022年の「クリーンビューティ」「…

◆ English version: Korean Cosmetics Awards point to “Clean Beauty” and “Fragrance”…

BeautyTech.jp
10か月前

「M&A」「バーチャルストアのメタバース化」「ドラッグストアとの共同開発」がキーワード【海外トレンド2021年11-12月】

◆ 9/1よりリニューアルしました。詳細はこちら ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o 毎月1回、ビューティ業界にインパクトを与える海外ニュースを俯瞰し、注目すべきポイントと報道の裏側にある背景を解説。グローバルな視点からビジネスの潮流を紐解く。今回は、2022年以降の展開をにらみ過熱する米国のM&Aと進化するバーチャ

スキ
28