【関連記事まとめ】ヤフーがユーザーのビッグデータを活用する実証実験を開始ほか

New English article
◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。
Facebookページメルマガ(隔週火曜日配信)
LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o

<2018. 10.9-10.15 BeautyTech関連記事まとめ>
今週は、ヤフーがユーザーのビッグデータをスコア化する実証実験のニュースに加え、スマートコンタクトの製造販売が日本解禁のニュースがあった。欧州からは、ラッシュのパッケージ不使用の店舗や、ダヴの動物実験を行わないクルーエルティフリー認証の取得など、エシカルな対応をする企業の話題が届いた。

■ユニリーバのダヴ、動物実験を行わない「PETAクルーエルティフリー」認証を取得

出典: Global Cosmetics News

ユニリーバの全世界的な動物実験廃止を推進する方針を受け、主力のパーソナルケアブランドのダヴが国際動物愛護団体PETAによるクルーエルティフリー認証を取得した。ダヴはすでに動物実験を禁止するポリシーを制定し、30年以上にわたり動物実験を行っていないが、今後、ダヴの製品にはPETAの認証ロゴが表示される。化粧品製造のための動物実験禁止法案は2013年よりEUで施行されており、ユニリーバはこの法案への支援を表明している。(10月10日)

Global Cosmetics News:
Dove gains PETA cruelty-free accreditation as Unilever calls for worldwide animal testing ban

■一丸ファルコスが美容成分の情報を配信するアプリをリリース

出典: 美容経済新聞

化粧品や健康食品原料の販売・開発を行う一丸ファルコスが、美容成分などの情報を提供するアプリ「ICHIMARU(イチマル)」をリリースした。このアプリは業界関係者向けで、同社製品の検索、美容成分などの情報取得、機能性原料のサンプルの請求も可能だ。同社はこれまで、カタログやウェブのプロダクトガイドで製品情報を提供してきたが、アプリを利用することでユーザーはいち早く新製品のデータを閲覧できることになる。(10月10日)

美容経済新聞:
一丸ファルコス、美容成分などの情報配信公式アプリをリリース

■チケットの予約・購入・入場から再販までLINE上で完結、「LINEチケット」開始

出典: Marke Zine

LINE TICKETが、コンサートやスポーツなどのイベントチケットをLINEで購入できるサービス「LINEチケット」の提供を開始した。購入したチケットはLINEで送られ、入場時は電子チケットを提示するだけで済み、支払はクレジットカードやコンビニ決済、LINE Payなどに対応。チケットの検索から購入、支払までLINEひとつで完結する。購入後にチケットを再販できる「公式リセール機能」付き。さらに「LINE MUSIC」、「LINE LIVE」などのサービスとも連携し、当日券があるオススメの公演などパーソナライズされた情報も提供する。2018年は70のアーティスト、約300公演のチケットを販売する予定だ。(10月10日)

Marke Zine:
チケットの検索から購入・入場までをLINE上で完結! LINE TICKETがサービスをリリース

■日本でスマートコンタクトの製造販売がいよいよ解禁

出典: 日経デジタルヘルス

コンタクトレンズメーカーのシードは2018年9月、IoTを利用した機能付きスマートコンタクトレンズ「トリガーフィッシュ センサー」の日本国内での製造販売承認を取得した。レンズ内にセンサーが埋め込まれ、眼圧を24時間モニタリングして別装置に記録するもので、緑内障などの予防につながると期待されている。同機器はスイスの医療機器メーカーSENSIMED社が開発したもので、欧州の国際規格CEマーク認証は2010年、アメリカ医療機器認証(FDA)は2016年に取得済みだ。欧州から遅れること8年、日本国内でのスマートコンタクトレンズ市場がいよいよ開かれた。(10月10日)

日経デジタルヘルス:
“スマートコンタクト”日本で承認も、デバイスラグのなぜ

■ヤフーがユーザーデータを企業へ提供する実証実験開始

出典: MarkeZine

ヤフーは、保有するユーザーのビッグデータをもとにAIが算出した独自のスコアを、パートナー企業に統計情報として提供する実証実験を開始する。これにより「Yahoo! JAPAN ID」ユーザーに対する特典プログラムの実施や、データ分析によるパートナー企業の課題解決が期待される。プライバシー保護のため、ID連携時にユーザーの同意を確認。パートナー企業へのスコア提供は、同意を得たユーザーのみとなる。この施策は2018年内の本格開始が予定されている。(10月10日)

Marke Zine:
ヤフー、保有するビッグデータを活用した実証実験を開始 ユーザーへの便益創出&企業の課題解決へ

■ラッシュがパッケージ不使用の店舗をベルリンにオープン、商品情報はスマートフォンで確認

出典: Cosmetics Business

ラッシュはイタリア・ミラノ店に続き、ドイツ・ベルリンに商品パッケージ完全不使用の店舗をオープンした。同店では、固形ローションやシャワーボム、フェイシャルオイルなどパッケージのない商品240点以上をストックする。顧客は、タグや容器に記載されたラベルの代わりに、AIを活用した商品認証システムを利用して、成分や価格、商品説明などの情報をスマートフォンの画面で確認できる。同ブランドは環境保護に早くから取り組んでおり、2018年に販売した商品のうち65%はパッケージ不使用となっている。(10月10日)

Cosmetics Business:
Lush goes naked in Berlin to campaign against packaging

■何千色ものデータベースから最適なネイルカラーを選ぶアプリが登場

出典: Blush Digital

NailBuffは、Barry MやO.P.Iといった様々なブランドのネイルカラーの中から、コーディネートに合わせて最適なカラーを選定してくれる新アプリをリリース。たとえば、お気に入りのバッグを写真に撮ると、何千色もの色調を記録したデータベースから最もマッチするネイルカラーを抽出して提示。ユーザーは選んだ色の商品の買い物リストへの追加やSNSでのシェアができる。さらに、既に所有しているネイルカラーをインプットして自分の「ライブラリー」をつくり、ショッピングの際などに確認するのも可能。今後は、アプリを通して、商品の在庫確認から購入までワンストップでできるようにする予定。(10月10日)

Blush Digital:
New App Can Help You Find the Perfect Polish From a Database of Thousands of Hues

■ファンケル、各種実験を容易にする高精度なヒトiPS由来感覚神経細胞の作成に成功

出典: 週刊粧業

リプロセルと共同開発研究を進めるファンケルが、高精度のヒトiPS由来感覚神経細胞株の作成に成功した。今回開発した同細胞は約70%が感覚神経細胞のため、分化誘導効率が高く、凍結保存も可能で各種実験に使いやすいのが特徴。ファンケルが2018年に設置した順天堂大学大学院との「抗加齢皮膚医学研究講座」など、人工培養ができない感覚神経に関する研究に応用されることが期待される。(10月12日)

週刊粧業: ファンケル、ヒトiPS由来感覚神経細胞の作成に成功

■@cosmeのユーザー動向、今回のキーワードは「ノットギルティ/ギルティフリー」

「私、美容に手を抜いているかも」など、美容や食において生活者にギルティ(罪悪感)を感じさせるものがNGになってきている。たとえば、甘いものでも、はちみつ、甘酒、ヨーグルト、健康に良いチョコレートや、低糖質をうたう食品など、食べることに対してギルティが少ないものが人気。同じ発想から、食卓にそのまま出しても手抜き感のないおしゃれな調理器具なども受けている。化粧品の分野でも、「朝、顔を洗わないなんて女性としてどうなんだ」というギルティを払拭する、高機能で時短にもなるふき取り化粧水が続々登場。ミニマムライフ志向の流れのなか、使い切れない商品を買ってしまったという買い物ストレスを抱えないための使い切りサイズのコスメや、自分のためだけというギルティなしで買えるシェアコスメ(家族や恋人と共有して使うコスメ)も支持されている。 ストレスの多い今の社会、手を抜いたり、我慢しないことを肯定してあげられるコンセプトやコミュニケーションが大事であるようだ。(アイスタイル リサーチプランナー 西原羽衣子、原田彩子)

Text: 佐藤まきこ(Makiko Sato), 編集部
Top image: AI x via Unsplash

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■公式Facebookページ■
記事更新のお知らせや、ビューティテック関連の気になる情報を発信中。
こちら↓から「いいね」をお願いします。
https://www.facebook.com/BeautyTech.jp/

■メールマガジン■
2週間(記事約10本分)まとめてチェック用に隔週火曜日のメルマガがおすすめです。
ご登録はこちらから↓↓
https://goo.gl/forms/GDHI8u310kcn9S4Y2
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ありがとうございます!LINE@で更新情報配信中です。ぜひご登録を!
4

BeautyTech.jp

美容業界の国内外のイノベーションを発信するメディアです。詳しくは → https://goo.gl/7cDpmf  BeautyTech.jp(English)move to https://medium.com/beautytech-jp

今週の関連記事まとめ

国内外のメディアから、美容をはじめとしたTech関連の記事で気になったものを選んでお届けします