「フランスらしさ」をデジタル&ビジネスでも追求、新星スタートアップ5社
う

「フランスらしさ」をデジタル&ビジネスでも追求、新星スタートアップ5社

New English article
◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。
Facebookページメルマガ(隔週火曜日配信)
LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o

パリで行われたBeautyTech Meetupレポートの最終回。登壇イベントの第3部には、フランスで今後の成長に期待が集まる5人の新進気鋭の起業家たちが登場した。シリコンバレーとは違って、起業家同士の情報交換がまだまだ盛んではないフランス。そんななかで、アーリーステージからシリーズAまでの若いスタートアップが、熱心に耳を傾ける聴衆を前に、自らのビジネスモデルや起業に至った背景、投資家とのエピソードなどを詳細かつストレートに語った。

パネルディスカッションの登壇者は以下の通り。

画像1

イラン・コスカ(Ilan Koskas)
Flexybeauty共同創業者

美容サロン、エステ・スパ向けのソフトウエアを開発し、エンジニアの共同創業者とともに2014年に起業。スマートフォン1つでサロンの予約、売上&在庫管理、商品販売、顧客分析などができるアプリを制作。個人経営のサロンを中心にフランス国内4,500以上の顧客をもつ。

画像2

キャロル・ジュージュ(Carole Juge)
Joone Paris 創業者

紙オムツをメインに100% メイド・イン・フランスのベビーケア製品を開発、2017年に起業。製造工程から流通、配送まで余すところなく公開し、透明性の高いD2Cを実現。価格は大手企業の商品より20%ほど高いが、吸収力の高さ、デザインの可愛さでも話題となり、20〜30代の両親を中心に人気をよんでいる。

画像3

イザベル・ラビエ(Isabelle Rabier)
Jolimoi 共同創業者

AIを使った独自のマッチングシステムBeauty Affinityと150名の美のスタイリストが一人ひとりに合った化粧品を見つけだすパーソナル・ショッピングサービス。ネットコンサルティングだけでなく、実際にスタイリストと会って一緒に商品を見つけるB2C2C。25ブランドと提携。3人の女性で起業した女性による女性のための企業。

画像4

ラルフ・マンスール(Ralph Mansour)
Le Closet 共同創業者

2014年、25歳でエンジニアのビジネスパートナーともに起業した、会員制の洋服レンタルサービス。ウィッシュリストに登録すると、好みに合った洋服やアクセサリーを配達し、月額制で無制限に利用できる。送料無料、洗濯やクリーニングの必要なし。ミレニアル世代に向けた、消費のあり方を変えるビジネス。

この続きをみるには

この続き: 5,215文字 / 画像9枚
この記事が含まれているマガジンを購読する
このマガジンを購読すると、バックナンバー記事を制限なくご覧いただくことができます。

BeautyTech.jpは最新1カ月の記事は無料、それ以前の記事は全文閲覧が有料です。「バックナンバー読み放題プラン」をご利用ください。

このマガジンを購読すると、バックナンバー記事を制限なくご覧いただくことができます。

「バックナンバー読み放題プラン」の法人・企業様向けプランです。社内限定で転用・共有していただけます。

ありがとうございます!メルマガで隔週で更新情報配信中。ぜひご登録を!
美容業界の国内外のイノベーションを発信するメディア。最新記事から過去1ヶ月分は無料でお読みいただけます。それ以降の記事は「バックナンバー読み放題プラン」をご利用ください。詳しくはこちらから→ https://goo.gl/7cDpmf