BeautyTech.jp記事

736
ユニリーバやP&Gも参加するLoopが変える世界、LUSHが試みる廃棄物ゼロの日常

ユニリーバやP&Gも参加するLoopが変える世界、LUSHが試みる廃棄物ゼロの日常

◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o 環境への悪影響を可能な限り削減するサステナビリティに向けて、大手化粧品メーカーはすでに舵を切っている。各種の試みのなかでも、とくにインパクトの大きい商品の容器の問題について最新動向を探っていきたい。 最初に明らかにしておきたいのは、化粧品

21
韓国の化粧品原料がグローバルで人気の理由を探る。in-cosmetics Korea 2018

韓国の化粧品原料がグローバルで人気の理由を探る。in-cosmetics Korea 2018

◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o 2018年6月13日から3日間にわたり、韓国江南地区にて「in-cosmetics Korea 2018」が開催された。「anti-pollution(抗汚染物質)」、「encapsulation(カプセル化)」、「preservative

8
VRを民主化するSTYLYに探る、BeautyTech × XRの可能性

VRを民主化するSTYLYに探る、BeautyTech × XRの可能性

◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o XRの発展に伴い、その民主化も進展している。ARに比べて普及がこれからのVRでも、誰でも簡単にVR空間を作れるサービスSTYLYが注目を集める。VR空間を自由かつ低コストで製作・運用できれば、ブランドにとっては自分たちのコンセプトを消費者に

5
イニスフリーが仕掛ける体験の楽しさ。同じ再上陸組「NYX」との共通点は?

イニスフリーが仕掛ける体験の楽しさ。同じ再上陸組「NYX」との共通点は?

◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o 前回紹介したNYX Professional Makeup(ニックス プロフェッショナル メイクアップ・以下NYX)同様に、この春、東京・表参道に新店舗をオープンし、日本に再上陸を果たしたことが話題となったのが韓国発のスキンケアブランド「イ

11
LA発と韓国発。日本に再び上陸した注目ブランドのソーシャル戦略

LA発と韓国発。日本に再び上陸した注目ブランドのソーシャル戦略

◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o 米国発のNYX Professional Makeup(ニックス プロフェッショナル メイクアップ・以下NYX)と韓国発のイニスフリー。どちらもいまの美容トレンドをおさえた注目ブランドだ。このふたつには共通点がある。どちらも日本再上陸を果た

10
VR技術もロレアルが先行、美容体験を根底から変える可能性

VR技術もロレアルが先行、美容体験を根底から変える可能性

◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o 先日、ロレアルが買収したModiFaceを軸にARの今後について書いたが、ARと並べて語られることの多いVRについても取り上げたい。ビジネスへの活用という意味でARのほうが先行してはいるが、もちろん先進的なブランドは積極的にVRも取り入れて

5
BeautyTech関連記事まとめ1.30-2.5

BeautyTech関連記事まとめ1.30-2.5

◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o 今週は、ベトナムのコスメ輸入額大幅増加や外資系コスメブランドのベトナムECへの進出など、ベトナムの美容関連市場の勢いが感じられる話題が目立った。また、ファッション・アパレル店舗向けのO2O(オフライン・トゥ・オンライン)サービスが台湾に進出

3