BeautyTech.jp記事

717
【関連記事まとめ】シャネルが韓国カカオトーク上で化粧品を販売開始ほか

【関連記事まとめ】シャネルが韓国カカオトーク上で化粧品を販売開始ほか

◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o <2020. 8.25-8.31 BeautyTech関連記事まとめ> シャネルが、韓国の通話&チャットアプリ、カカオトーク上で化粧品・香水の販売を開始した。資生堂のマキアージュはSnapchatを活用し、オンライン会議などでも使えるメイク

10
「よなよなエール」の熱狂ファンづくり手法は、化粧品にも応用できる

「よなよなエール」の熱狂ファンづくり手法は、化粧品にも応用できる

◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o マーケティング・オートメーション(MA)を入れたが、売上があがらない。カスタマージャーニーをやったものの、実現できていない。リアル店舗とECの両立に悩んでいる。顧客1人1人に対してエンゲージメントを実現したい思いはあるが、なかなか成果を出せ

25
フランスの急成長中ECスタートアップ2社の、困難をチャンスに変えた経験

フランスの急成長中ECスタートアップ2社の、困難をチャンスに変えた経験

◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o 前回は「フランス化粧品業界の大きな傾向」、「シリコンバレーとフランスとのビジネス・エコシステムの違い」について語るパネルディスカッションの模様をレポートした。第2部では、化粧品やファッションECですでに脚光をあびている2人の起業家が、これま

6
IT大国・エストニアの強者はサウナの10分間で起業する!【美容圏外】

IT大国・エストニアの強者はサウナの10分間で起業する!【美容圏外】

◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o “スーパーIT先進国”というイメージがすっかり定着した感のあるエストニア。共産主義時代を経て、あらゆる手続きがネットでできるこの国では、スタートアップ企業の登記すらサウナに入った10分間でできてしまう。IT大国に生まれ変わった北欧の小さな国

14
requpoなど美容サロンアプリが劇的に変えた、ユーザー体験と働き方

requpoなど美容サロンアプリが劇的に変えた、ユーザー体験と働き方

◆ English version: 7 Apps that are changing the way salons do business in Japan ◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o メルカリやPairs、Airbnbなどマッチングアプリがサービスの提供者と受け手

12
【関連記事まとめ】2018年世界のブランド価値調査でロレアル首位ほか

【関連記事まとめ】2018年世界のブランド価値調査でロレアル首位ほか

◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o <2018. 5.29-6.4 BeautyTech関連記事まとめ> 今週は世界のブランド価値調査の発表をはじめ、ロレアルの中国でのコラボキャンペーンや、イタリア政府による自国の美容ブランド支援の動きなど、グローバルな動きを感じさせるニュ

4
アリババ VS アマゾン、東南アジア6億人市場のEC覇権争い

アリババ VS アマゾン、東南アジア6億人市場のEC覇権争い

◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o 近年経済力をつけ消費が活発になっている東南アジアは全体で見れば6億人以上の市場を抱えるが、異なる文化背景、大陸続きではない地理的条件などひとつの市場としてまとめるには課題も山積だ。しかし、各国政府にも食い込み勢力を広げるアリババと、シンガポ

3
【関連記事まとめ】ヤフージャパンがインドネシアECに1,200万ドル投資ほか

【関連記事まとめ】ヤフージャパンがインドネシアECに1,200万ドル投資ほか

◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o <2018. 5.15-5.21 BeautyTech関連記事まとめ> ヤフージャパンのインドネシアECへの投資や、C Channelが中国の美容EC・メディアを傘下におさめるなど、今週は日本企業の海外展開の話題が目立っていた。また、シリ

7
「その次」のテクノロジー、DIYバイオハックの波は、美容分野にも迫るのか?

「その次」のテクノロジー、DIYバイオハックの波は、美容分野にも迫るのか?

◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o かつては製薬会社や研究機関でしか行い得なかった生物化学・遺伝子工学(バイオテクノロジー)を、個人や小規模な組織で研究するという「バイオハック」のムーブメントが広がっている。一般市民が自身のDNAをDIYで改変できてしまう世界だ。美容分野では

10
shiroが向かう、地域ブランドからグローバルブランドへの道

shiroが向かう、地域ブランドからグローバルブランドへの道

◆ English version: “shiro” takes the road from local to global brand ◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o 北海道発のコスメとしてスタートした「ローレル」というブランドが、「shiro(シロ)」という名にリブラ

28