BeautyTech.jp記事

716

シャネルやゲランなどの遠隔サービスが再ロックダウンのフランスで顧客に寄り添う

◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o パンデミックの第2波により、再びロックダウンとなったフランスでは、ランコムやディオール、シャネルが美容部員による…

ランコムの3Dバーチャル旗艦店が示した、近未来のデジタルショッピング体験

◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o 2020年8月から9月にかけての約4週間、ランコムはジェニフィック アドバンスト Nの3Dバーチャル旗艦店をランコム シンガ…

ランコム「クラリフィック」、化粧水激戦区の日本でベスコス4冠までの戦略

ランコムの「クラリフィック デュアル エッセンス ローション」が2020年上半期ベストコスメ受賞4冠を達成という快挙を成し遂げた。外資系ブランドにとっては激戦の日本のスキンケア市場、ことに化粧水でベストコスメを受賞するのは異例ともいえる。その立役者となったのが、2020年6月まで日本ロレアル…

満足度96%、ランコムの文字チャットによる「オンライン美容相談」の顧客体験

◆ English version: Lancôme’s “online beauty chat” shopping experience achieves a 96% satisfaction rate by bringing the best of in-store with online services ◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜…

ランコムのシャンゼリゼ旗艦店の没入型体験と多様なパーソナライゼーション

◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o 2019年12月に、ロレアルグループのランコムがパリ・シャンゼリゼ大通りに300平方メートルに及ぶ旗艦店をオープン。ビュ…

ロレアルのデジタライゼーションは「無限」の未来へ【Viva Technology2…

◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o 「フランスをスタートアップ大国にする」と宣言して、マクロン大統領が推進する欧州最大規模のテックイベント「Viva Tec…

ロンドン初のBeautyTech MeetUp、創造性と地域コミュニティでつながる…

◆English version: UK’s young entrepreneurs get boost from beauty tech ◆New English article ◆新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o BeautyTechコミュニティが結束を深め、メンバ…

ロレアルが「Station F」パートナーとして、スタートアップから学び続ける姿勢

◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE: https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o 化粧品メーカーとして、初めてStation Fのパートナーとなったロレアル。この広大なスタートアップのインキュベーション…

中国女性の購入コスメ動向と、日本企業が狙うべき「親日女子」とは?

◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o 中国のコスメ好き女性たちは、いわゆるベストコスメよりもECの売れ筋を参考にして、よりよいアイテムを購入する。強力な…

日本は出遅れ気味か。成長著しいハラルコスメ市場の勝機はどこに?

◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o 2030年には、キリスト教徒を抜いて世界第一位の宗教人口となるといわれるムスリム(イスラム教徒)。その巨大な市場には…