BeautyTech.jp記事

734
フェムテックは総合的なウイメンズヘルスへと向かう。さらに自分らしい生き方へ

フェムテックは総合的なウイメンズヘルスへと向かう。さらに自分らしい生き方へ

◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o 女性という性特有の課題を解決するフェムテックをさまざまに紹介してきたが、2019年のBuzzFeedとの記事コラボキャンペーン中の最終章となる。女性のライフイベントだけでなく、これまで軽視されてきたセクシュアルウェルネスを含む総合的なウェル

16
フェムテック起業家が日本でも増える予感、ムーブメントの先導者たちに聞く

フェムテック起業家が日本でも増える予感、ムーブメントの先導者たちに聞く

◆ English version: Meet the FemTech pioneers shaping Japan’s future ◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o フェムテック市場の注目度の高さは、これまでも記事で紹介してきたが、2019年2月15日に東京で開かれたイ

18
中国ブランドとして着々と成長する「自然堂」と「百雀羚」、それぞれの市場開拓戦略

中国ブランドとして着々と成長する「自然堂」と「百雀羚」、それぞれの市場開拓戦略

◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o 拡大を続ける中国の化粧品市場は、高価格帯のシェアをグローバルブランドが独占する一方で、中価格帯以下では中国ブランドがシェアをじりじりと伸ばしており、競争はますます激化している。中国の化粧品新興ブランドと老舗ブランドをひとつずつ取り上げ、これ

13
P&Gがオーガニック生理用品サブスク企業を買収、フェムテックに大企業も注目

P&Gがオーガニック生理用品サブスク企業を買収、フェムテックに大企業も注目

◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o 投資額も増大し、世界的にフェムテック市場が盛り上がるなか、女性の日常に深くかかわる生理ケアにまつわるユニークな商品やサービスが米国では数多く登場している。そして、大企業も、こういった女性の悩みに寄り添うスタートアップに注目しはじめている。

55
実生活とオンラインの境界が曖昧なZ世代が求める「リアル映え」

実生活とオンラインの境界が曖昧なZ世代が求める「リアル映え」

◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o SNS上のバズワードとして、化粧品マーケティングにおいても注目される「リアル映え」。この言葉の生みの親であるZ世代の意識をひもといてみよう。 日本の美容業界において、Z世代が次の消費トレンドの牽引役になるといわれて久しい。その意味で、株式

11
大麻コスメ市場急成長、その背景にあるのはナチュラルを求める消費者意識

大麻コスメ市場急成長、その背景にあるのはナチュラルを求める消費者意識

◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o いわゆる”大麻コスメ”を美容系のスタートアップが続々発表し、専用のECサイトまで誕生するなど、「ゴールドラッシュ」をもじり、「グリーンラッシュ」とも表現される海外の大麻コスメトレンド。急成長する市場の背景を探る。 大麻そのものの合法化が加

61
フェムテックに特化した投資会社も。2025年までに約5兆円市場へ

フェムテックに特化した投資会社も。2025年までに約5兆円市場へ

◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o フェムテック分野のサービスの広がりに触れた前回の記事に続き、今回は投資業界、大手企業の参入や規制緩和、また活発なカンファレンス開催など、業界全体の盛り上がりについてまとめた。 月経、ヘルスケア、セックス、マスターベーション、そして、“va

34
ミクシィのココサイズなど、テクノロジー活用で低価格&高品質な健康サービス続々登場

ミクシィのココサイズなど、テクノロジー活用で低価格&高品質な健康サービス続々登場

◆ English version: Tech-savvy health and beauty care spots in Tokyo that easy and affordable to use ◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o AIを使ったコンディショニングジム、マシ

32
LINEで相談、深部体温測定デバイスなど、日本の妊活サポート最前線

LINEで相談、深部体温測定デバイスなど、日本の妊活サポート最前線

◆ English version: Femtech: at the forefront of fertility support in Japan ◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o グローバルでは2025年までに5.5兆円規模になると言われているフェムテック市場。日本では

16
NTTデータのニューロマーケティングで、広告に対する「感情」がわかる

NTTデータのニューロマーケティングで、広告に対する「感情」がわかる

◆ English version: NTT Data’s neuromarketing knows how you feel ◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o マーケティング領域で脳科学・AIが活発に用いられるようになった。意思決定へ心がどう動いたかの感情プロセスが数値化

17