フェムテック

35

【関連記事まとめ】ルナルナ、国立成育医療研究センターと月経周期ビッグデータを分析ほ…

◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o <2020. 1.27-2.3 BeautyTech関連記事まとめ> 今週は、フェムテックのルナルナと国立成育医療研究センターが月経周期ビ…

3回目のFaB Tokyoで起業家たちが語るフェムテック、D2C、海外市場開拓

◆ English version: Femtech, D2C and overseas market exploration focal points at FaB Tokyo’s 3rd meetup ◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o 2019年1…

生理用品に不満足は44%、フェムテックイベントで浮かぶ若い世代のインサイト

◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o 2019年10月9日、BeautyTech.jpがBuzzFeed Japanとの共催で、女性の身体について、生理からフェムテック(FemTech)まで…

20年目のルナルナ、月経・妊娠にまつわる精度の高いサービスで日本のフェムテックを牽引

◆ English version: In sync: Fertility app Luna Luna has laid the foundation for femtech in Japan for 20 years ◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o 2…

卵子凍結などへの助成が、美容業界においても女性の選択肢を大きく広げる切り札へ

◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o 2020年も3月8日の国際女性デーにちなみ、 フェムテックや女性エンパワメントの トレンドをBuzzFeedとともに積極的に紹介…

日本発Lily MedTechが大きく変える乳がん検診と治療、その革新的アプローチ

◆ English version: Japanese firm Lily MedTech set to revolutionize detection and treatment of breast cancer ◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o 日…

LINEで相談、深部体温測定デバイスなど、日本の妊活サポート最前線

◆ English version: Femtech: at the forefront of fertility support in Japan ◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o グローバルでは2025年までに5.5兆円規…

フェムテック起業家が日本でも増える予感、ムーブメントの先導者たちに聞く

◆ English version: Meet the FemTech pioneers shaping Japan’s future ◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o フェムテック市場の注目度の高さは、これま…

フェムテックが先かフェミニズムが先か。日本では美容業界こそ先陣を切りたい

◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o 前回紹介したように、欧米でフェムテックが盛り上がったその背景には、とくに若い世代を中心に多様性や包括性への意識、…