マガジンのカバー画像

バックナンバー読み放題プラン

BeautyTech.jpは最新1カ月の記事は無料、それ以前の記事は全文閲覧が有料です。「バックナンバー読み放題プラン」をご利用ください。
このマガジンを購読すると、バックナンバー記事を制限なくご覧いただくことができます。
¥980 / 月
運営しているクリエイター

2019年11月の記事一覧

米Prose CEOが指南、美容D2Cビジネスの勝機はアルゴリズムの改善サイクル

◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Faceb…

2年前

米国Prose、AI活用のカスタムシャンプーが顧客満足度80%超の理由

◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Faceb…

2年前

SDGsへの取組みは企業メリット。ミレニアル世代の本音と政治家の議論から

◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Faceb…

2年前

韓国の美容専門エージェンシーBeaus Companyは大手も頼る「外部戦略室」

◆ English version: Korean consultancy Beaus Company handles marketing strategies for bi…

2年前

オルビスもBAのワークウェアで採用。シタテルが手がけるビジュアルブランディング

◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Faceb…

2年前

IPSY、世界最大の美容サブスクとして独走の背景にあるファンとアルゴリズム

◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Faceb…

2年前

アフリカ系起業家によるクールなD2Cは世界を包み込むか。初のFaB Africa開催

◆ English version: African entrepreneurs take on the world with stylish D2C businesses — FaB Africa’s first meet up ◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o ファッシ

スキ
14

中国発、ビッグデータから生まれたIT業界人向けヘアケアブランド「ITCareLa…

◆ English version: Chinese haircare brand ITCareLab wields big data to develop products…

2年前

オルビスのリアルとデジタルの融合は次のステージへ。OMOや新ビジネスへ挑む

◆ English version: Fusing the real world with digital: Orbis reaches new heights ◆ New…

2年前

超パーソナライズ化へ、DNAレベルで化粧品マッチング。米EpigenCareなど…

◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Faceb…

2年前

アーユルヴェーダが世界を席巻なるか。クリーンビューティ時代の新トレンド

◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Faceb…

2年前

韓国セフォラがオープン、AMUSEなど独占販売する3つの韓国ブランドと今後の戦略

◆ English version: Why Sephora is seeking elbow room in the saturated South Korean mark…

2年前

マニラFaBは2回目を開催、急成長をみせるフィリピンのEC関連スタートアップ

◆ English version: Philippines startup ecosystem is “Bang for Buck”, watch out: FaB M…

2年前

ウォーターレスは美容業界、トイレタリーの新トレンド。そのメリットを探る

◆ New English article ◆ 新着記事をお届けします。以下のリンクからご登録ください。 Facebookページ|メルマガ(隔週火曜日配信) LINE:https://line.me/R/ti/p/%40sqf5598o 前回の記事のように、企業がより一層のサステナビリティ推進を求められているなか、世界で深刻さを増している水不足問題も大きなテーマのひとつだ。その解決法のひとつとして、化粧品やトイレタリーにおいて、製造過程はもちろんのこと、製品の原材料にも水を

スキ
17